• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 妊娠・出産 』 内のFAQ

15件中 11 - 15 件を表示

2 / 2ページ
  • 妊婦健診を受けたいのですが?

    母子健康手帳交付時及び長崎市へ転入時に妊婦健診の受診票をお渡ししています。 受診場所と費用 (県内) すべての産婦人科と助産所で受診ができます。なお受診票記載の健診項目については無料ですが、医療機関によっては、それ以外の健診を実施することがありますので、その部分は自己負担となります。 (県外) 事前にこ... 詳細表示

    • No:1657
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
    • 更新日時:2019/04/02 09:11
  • 出生届は生まれてから何日以内に届出が必要ですか?

    生まれた日を含めて14日以内に届出が必要です。たとえば、1月1日に出生した場合は1月14日までに届出をしなければなりません。ただし、14日目が土日祝日など閉庁日にあたる場合、直後の開庁日までに届出を行ってください。 FAQ作成担当部署:中央総合事務所中央地域センター 詳細表示

    • No:2477
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
    • 更新日時:2017/10/01 00:00
  • 命名に使える漢字は、どういうものですか?

    子の名に使うことのできる文字は、常用漢字、人名用漢字、ひらがな、カタカナです。 具体的におたずねされたいときは中央地域センター(095-829-1135)におたずねください。 FAQ作成担当部署:中央総合事務所中央地域センター 詳細表示

    • No:2479
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
    • 更新日時:2017/10/01 00:00
  • 不妊治療に対する助成はありますか?

    特定不妊治療費に対して一部助成をしています。 申請に関するお問い合わせは、こども部こども健康課まで。 ・担当課 こども健康課   特定不妊治療費助成専用電話:095-829-1316 FAQ作成担当部署: こども部こども健康課 詳細表示

    • No:1656
    • 公開日時:2011/07/05 00:00
    • 更新日時:2017/10/01 00:00
  • 海外で出産した場合、出生届はどうすればいいですか?

    在外公館(大使館・領事館)や日本で(本籍地または国内に住所がある場合は住所地)届出てください。     出生証明書原本とその日本語訳も必要です。日本語訳には、訳をした人の住所・氏名等も記載してください。   ... 詳細表示

    • No:2475
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
    • 更新日時:2017/10/01 00:00

15件中 11 - 15 件を表示