• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 高齢者・介護 』 内のFAQ

99件中 71 - 80 件を表示

8 / 10ページ
  • 介護保険についての苦情や相談は、どこにすればいいですか。

    ・介護サービスや施設に関する苦情や相談については、高齢者すこやか支援課で伺います。 ・介護保険料に関する苦情や相談については、介護保険課で伺います。 ・また、長崎県国民健康保険団体連合会でも、苦情や相談を受け付けています。 住所 長崎市今博多町8-2、 電話 095-826-1599です。 FAQ作成担当部署:...

    • No:828
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
  • 介護の認定を受けているのですが、市外から転入するのにどのような手続きが必要...

    転出する際に前住所地から交付された「介護保険受給資格証明書」を転入の手続きの際にご提出ください。継続して認定を受けることができます。転入日から2週間を過ぎると継続されませんのでご注意ください。 FAQ作成担当部署: 福祉部高齢者すこやか支援課

    • No:826
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
    • 更新日時:2018/02/28 15:27
  • 介護の認定を受けましたがサービスを利用するためにはどうしたらよいのですか。

     要支援1・2に該当した方は、地域包括支援センターに、要介護1~5に該当した方は居宅介護支援事業所のケアマネージャーに相談をして必要なサービス、利用したいサービスと事業所を決め、それに基づき介護サービス(介護方法)計画を作成してもらってください。プランを確認し、同意をされたらサービスの開始となります。 FA...

    • No:823
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
  • 介護保険のサービスを利用するにはどうしたらいいいですか。

    まずは認定の申請が必要になります。 FAQ作成担当部署: 福祉部高齢者すこやか支援課

    • No:818
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
  • 要介護認定で「自立」と判定されたのですが、受けられるサービスはありませんか。

    介護サービスは利用できませんが、介護状態になることを予防する介護予防事業を受けることができます。 在宅で自立した生活を支援するためのサービスで、ご利用には手続きが必要です。 問い合わせ先 ・高齢者すこやか支援課地域支援係(電話:095-829-1146) ・地域包括支援センタ- FAQ作成担当部署: 福祉部高...

    • No:817
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
  • 有料老人ホームについて知りたい。

    有料老人ホームは、高齢者の方が入居し、食事の提供その他日常生活上必要な便宜を受けることを目的とする老人福祉法に位置づけられた施設です。介護付きと住居型があります。                                (介護付き)介護や食事のサービスが付いた高齢者向け居住施設。介護が必要になっても、当該有...

    • No:2626
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
  • 高齢者に対してボランティアをしたいのですが、どのような活動の場がありますか...

     高齢者に対するボランティアとして、長崎市では介護予防事業のボランティア(あじさいサポーター・シルバー元気応援サポーター)と介護施設ボランティアについて、募集・養成しております。養成講座の開催については広報ながさきにてお知らせします。                             その他、様々なボランテ...

    • No:2623
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
    • 更新日時:2017/10/01 00:00
  • 65歳以上の人が長崎市外から転入した場合の介護保険の手続きについて教えてく...

     手続きは必要ありません。後日、介護保険被保険者証を送付します。  ただし、長崎市の介護保険施設等へ直接、転入してきた場合、前住所地の市区町村が引き続き保険者となりますので注意が必要です。また、転入前に要支援(要介護)認定を受けていた場合、地域センターなどの窓口で転入申請の際に、前住所地の市区町村から発行された...

    • No:1367
    • 公開日時:2017/10/01 00:00
    • 更新日時:2018/02/28 15:13
  • 高齢になって、お金や書類の管理が不安になってきました。お手伝いしてくれるサ...

    在宅や施設などで、福祉サービスの利用や日常的な金銭管理に不安がある方々が安心して暮らせるよう、社会福祉協議会が実施している事業があります。日常生活自立支援事業(地域福祉権利擁護事業)といって、福祉サービスの利用に関する情報提供や相談、助言、日常的な金銭管理や通帳、印鑑、証書などのお預かりのお手伝いをします。 ※く...

    • No:894
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
  • 高齢者虐待についてどこに相談したらいいですか?

    ◆高齢者虐待についての相談・通報・届出は  【8:45~17:30】  ・高齢者虐待相談電話(直通)827-6499  ・各総合事務所地域福祉課  【休日・祝日・夜間・時間外】  ・市役所代表        822-8888 ◆高齢者虐待の相談は・・・  ・お住まいの地域の地域包括支援センターへ(別紙参照) F...

    • No:889
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
    • 更新日時:2017/10/01 00:00

99件中 71 - 80 件を表示