• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

095-822-8888
8:00~20:00/年中無休

『 教育・文化 』 内のFAQ

196件中 21 - 30 件を表示

3 / 20ページ
  • 国際交流のボランティア活動をやってみたいのですが、どこで情報をもらえますか?

     「長崎市国際ボランティア」制度があり、様々な場面でボランティアの皆さんが活躍していますので、興味がある方はぜひお申し込みください。 ・日本語講座ボランティア…テキストを使用して、外国人住民に生活で必要な初級の日常日本語会話の指導を行います。 ・企画ボランティア…子ども向けの英語あそびや日本文化の紹介などの国...

    • No:1759
    • 公開日時:2019/08/01 00:00
    • 更新日時:2019/08/05 12:56
    • カテゴリー: 国際交流
  • 指定された学校以外の学校へ通学できますか。

    長崎市においては、お住まいの区域により校区が指定されています。 原則として校区に住むお子様は指定された学校に通学することになります。 ただし、教育委員会で定めている指定学校変更許可事項に該当する場合は、変更を認めることもありますので、直接、教育委員会学校教育課へご相談ください。 (問い合わせ先) 学校教育部 学...

  • 就学援助はいつでも受けられるのですか?

    毎年2月下旬頃、市内の小中学校に在学する児童生徒の全保護者のかたに、それぞれ学校を通じて『就学援助制度のお知らせ・就学援助申請書』をお配りしていますので、決められた期日までに学校に提出してください。また新入学生については入学式にお配りしています。なお、その後、長崎市に転入されたり、経済的な理由等で新たに援助が必要...

  • 長崎市立図書館には勉強ができる学習室はありますか。

    市立図書館には、スタディルーム(自習用の部屋)があり、77席あります。1階多目的ホール横のエレベーターから2階にお上がりください。 ご利用時間は午前10時から午後9時です。 <お問い合わせ先> 長崎市立図書館 電話:095-829-4946 "長崎市立図書館:生涯学習エリア":http://lib...

  • 長崎市立図書館にパソコンはありますか?ノートパソコンは使えますか

    インターネット検索用のパソコンしか設置しておりませんので、パソコンはご自分でお持ちください。(ただし、ネット対応はできませんのでご了承ください。)長崎市立図書館のグループ学習室でご使用できますので、カウンターにお申込みください。 <お問い合わせ先> 長崎市立図書館 電話:095-829-4946 "...

  • 日吉自然の家について教えてください。

    日吉自然の家は、豊かな自然環境の中での集団宿泊生活、野外活動ができる社会教育施設です。 グループ、サークル、企業、学校、学級、部活動、子ども会等の5人以上の宿泊・日帰り研修にご利用いただけます。 また、3人以上の家族単位でのご利用もできます。 【利用時間】 ・宿泊(1泊2日) 午前9時~翌午後4時30...

    • No:3167
    • 公開日時:2019/10/02 00:00
    • カテゴリー: その他
  • 科学館の入館料はいくらですか?

    科学館には入館料はありませんが、常設展示室、プラネタリウム、全天周映画をご覧になる時にそれぞれ観覧料がかかります。常設展示室は大人410円、子ども200円、プラネタリウムと全天周映画はそれぞれ大人520円、子ども260円です。15人以上の団体の場合はそれぞれの料金が2割引になります。 セット料金等もございますの...

    • No:2263
    • 公開日時:2019/10/01 00:00
    • カテゴリー: 文化施設
  • 本を図書館に寄贈したいのですが、できますか?

    ご寄贈いただけます。  寄贈いただいた本の活用の仕方は、図書館に任せていただくことになります。 詳しいことは、市立図書館にご相談ください。 <お問い合わせ先> 長崎市立図書館 電話:095-829-4946 "長崎市立図書館":http://lib.city.nagasaki.nagasaki.j...

  • 北公民館の公民館講座以外に参加できるものはありますか?

    北公民館で定期的に学習している自主学習グループ(50グループ)に会員を募集しているグループがあります。  詳しくはお問合わせ願います。 http://www.city.nagasaki.lg.jp/kosodate/520000/526000/p005308.html FAQ作成担当部署: 教育委員会教育総務部北公民館

  • 奨学金制度について教えてください。

    経済的な理由により修学が困難な高校生又は大学生を対象に奨学金の貸し付けによる支援を行う制度があります。 ・応募資格 1)保護者(生計を主として維持するかた)が市内に住所を有していること。 2)大学(短期大学を除く。)、高等学校、中等教育学校の後期課程、特別支援学校の高等部、高等専門学校、専修学校の高...

    • No:3104
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
    • カテゴリー: 学校・就学

196件中 21 - 30 件を表示