• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

トップカテゴリー

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

095-822-8888
8:00~20:00/年中無休

『 被爆者援護・平和 』 内のFAQ

167件中 161 - 167 件を表示

17 / 17ページ
  • 原爆ホームのショートステイの利用は、何日間できますか。

    1か月で7日間利用できます。 事情によっては、延長も可能ですので援護課にご相談ください。 <お問い合わせ先>    原爆被爆対策部 援護課     電話:095-829-1149 FAQ作成担当部署: 原爆被爆対策部援護課 詳細表示

    • No:2733
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
    • カテゴリー: その他
  • 被爆者健康手帳(紫色の手帳)を汚損・破損しました。 手続きについて、教え...

    再交付ができます。 手続きに必要なものは、 1 汚損・破損被爆者健康手帳(紫色の手帳) 2 本人の身分証明(健康保険証又は運転免許証等) 3 本人の印鑑(認印可) 代理人が行く場合は、1~3に加えて 4 代理人の身分証明(健康保険証又は運転免許証等) 5 代理人の印鑑(認印可)が必要です。 手続き場所は、各地... 詳細表示

    • No:2692
    • 公開日時:2015/01/05 00:00
    • 更新日時:2017/10/01 00:00
    • カテゴリー: 被爆者援護
  • 原爆犠牲者の慰霊祭を行う(慰霊碑を建立する)ための補助などはありますか。

    原爆死没者に対する慰霊等を目的として長崎市内で実施される事業に対して補助金を交付しています。 補助金を受けることができる事業や金額などには一定の基準があり、また補助金を受けるためには事前に申し込みが必要です。詳しくは原爆被爆対策部調査課にお尋ねください。 【問い合わせ先】   原爆被爆対策部調査課(電話095-... 詳細表示

    • No:2671
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
    • カテゴリー: その他
  • 原爆が投下された当時の被害状況について教えてください

    原爆投下後に、いろいろな機関により調査が行われていますが、現在でも、原爆でどれくらいの方が亡くなったのか、正確にはわかっていません。 なお、昭和25年7月の長崎市原爆資料保存委員会の報告によると  死者 73,884人、 重軽傷者 74,909人 となっており、これが今日の通説となっています。 FAQ作成担当部... 詳細表示

    • No:2670
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
    • カテゴリー: その他
  • 原爆で亡くなった○○の遺骨が墓にないのですが、祈念堂に納められていませんか。

    平成25年12月1日現在、長崎市原子爆弾無縁死没者追悼祈念堂には8,964柱のご遺骨が納められていますが、そのうちお名前が判明しているのは122柱です。 判明しているお名前については、インターネットをご利用いただける方は長崎市のホームページをご覧ください。  http://www.city.nagasaki.lg... 詳細表示

    • No:2669
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
    • カテゴリー: その他
  • 無縁遺骨のポスターに知っている名前が載っていたが、どうすればいいですか。

    ポスターに載っている名前とご存知の方が同一の方と判明した場合は、その遺骨をご遺族にお返しすることになります。 調査や確認等が必要ですので、詳しくは原爆被爆対策部調査課にお尋ねください。 【問い合わせ先】   原爆被爆対策部調査課(電話095-829-1147) FAQ作成担当部署: 原爆被爆対策部調査課 詳細表示

    • No:2668
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
    • カテゴリー: その他
  • 無縁死没者追悼祈念堂はどこにありますか。

    長崎市岡町8番5号にあります。平和祈念像がある平和公園に隣接しています。 "市役所ホームページ:原子爆弾無縁死没者追悼祈念堂" http://www.city.nagasaki.lg.jp/heiwa/3020000/3020100/p002238.html FAQ作成担当部署: 原爆被爆対策部調査課 詳細表示

    • No:2667
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
    • カテゴリー: その他

167件中 161 - 167 件を表示