• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 被爆者援護・平和 』 内のFAQ

219件中 201 - 210 件を表示

21 / 22ページ
  • 世界に存在する核弾頭はどれくらいですか。

    長崎市のホームページ「平和・原爆」をご覧ください。 http://nagasakipeace.jp/japanese/abolish/data/1.html FAQ作成担当部署: 原爆資料館平和推進課

    • No:2745
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
    • カテゴリー: 被爆者援護
  • 平和首長会議について知りたい。

     平和首長会議は、1982年6月に提唱された「核兵器廃絶に向けての都市連帯推進計画」の趣旨に賛同する都市(自治体)で構成された機構です。活動内容等については、ホームページをご覧ください。(「平和首長会議」で検索ください。) http://www.mayorsforpeace.org/jp/index.html ★...

    • No:2744
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
    • カテゴリー: 平和
  • 日本非核宣言自治体協議会について知りたい。

     日本非核宣言自治体協議会は、昭和59(1984)年に設立され、核兵器廃絶を求める内容の決議を行った自治体が連携し、戦争の惨状や平和の尊さを伝える事業を実施するなど、核兵器廃絶と恒久平和の実現を広く呼びかけています。事業内容等については、ホームページをご覧ください。(「非核協」で検索してください。) http:...

    • No:2743
    • 公開日時:2016/04/07 17:46
    • カテゴリー: 平和
  • 健康や生活のことを相談したいのですが、どこへ相談すればよいですか。

    被爆者の生活・健康・介護・福祉・医療等の相談は、援護課で応じています。 詳しくは、援護課へおたずねください。                          <お問い合わせ先>    原爆被爆対策部 援護課     電話:095-829-1149 FAQ作成担当部署: 原爆被...

    • No:2739
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
    • カテゴリー: その他
  • 被爆者の趣味の集まりはありますか。

    現在、6つの自主グループが活動しています。 ・折り紙 ・ウォーキング ・料理(男性のみ)・絵手紙・元気にがんばろう会・月曜会 自主グループの活動場所は、主に被爆者健康管理センター(もりまちハートセンター)の7階・健康教育室で行っていますが、グループによっては外に出かけているグループもあります。 ...

    • No:2738
    • 公開日時:2019/04/01 00:00
    • カテゴリー: その他
  • 健康づくり教室はありますか。

    年に数回、シリーズで健康づくり教室を開催しています。 対象者は、長崎市内にお住まいの被爆者健康手帳(紫色の手帳)をお持ちの方です。 開催場所は、被爆者健康管理センター(もりまちハートセンター)の7階・健康教育室で行っています。 募集は、広報ながさきで行っています。 <お問い合わせ先>    原爆被爆対策部...

    • No:2737
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
    • カテゴリー: その他
  • 原爆ホーム以外で、ショートステイを利用できる施設はありますか。

    介護老人福祉施設などがあります。 詳しくは、高齢者すこやか支援課にお問い合わせください。 <お問い合わせ先>    福祉部 高齢者すこやか支援課    電話:095-829-1146 FAQ作成担当部署: 原爆被爆対策部援護課

    • No:2736
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
    • カテゴリー: その他
  • 援護課からの送付物を住民票と別の住所に送付してほしいのですが、どうすればい...

    原爆被爆対策部援護課からの送付物のみ、送付先を設定することができます。 手続きに必要なものは、 1 本人の被爆者健康手帳(紫色の手帳) 2 本人の身分証明(健康保険証又は運転免許証等) 3 本人の印鑑(認印可) 代理人が行く場合は、1~3に加えて 4 代理人の身分証明(健康保険証又は運転免許証等) 5 代理人の...

    • No:2720
    • 公開日時:2015/01/05 00:00
    • 更新日時:2017/10/01 00:00
    • カテゴリー: その他
  • 原爆諸手当証書を汚損・破損・紛失しました。 手続きについて、教えてくださ...

    再交付ができます。 手続きに必要なものは、 1 本人の被爆者健康手帳(紫色の手帳) 2 本人の身分証明(健康保険証又は運転免許証等) 3 汚損・破損各種証書 4 本人の印鑑(認印可) 代理人が行く場合は、1~4に加えて 5 代理人の身分証明(健康保険証又は運転免許証等) 6 代理人の印鑑(認印可) です。 手...

    • No:2717
    • 公開日時:2015/01/05 00:00
    • 更新日時:2017/10/01 00:00
    • カテゴリー: 平和
  • 被爆者健診のハガキが来たのですが、行けません。 どうすればいいですか。

    健診会場の近くにお住まいの被爆者へ日時と会場をご案内していますが、健診を受けない場合の連絡は不要です。 <お問い合わせ先>    原爆被爆対策部 援護課     電話:095-829-1149 FAQ作成担当部署: 原爆被爆対策部援護課

    • No:2696
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
    • 更新日時:2017/10/01 00:00
    • カテゴリー: 被爆者援護

219件中 201 - 210 件を表示