• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

トップカテゴリー

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

095-822-8888
8:00~20:00/年中無休

『 健康・医療・保健・衛生 』 内のFAQ

215件中 61 - 70 件を表示

7 / 22ページ
  • 無料の肝炎ウイルス検査の日程を教えてください

     本市は、20歳以上の市民の方を対象に無料でB型、C型の肝炎ウイルス検査を保健所及び医療機関に委託して実施しています。(保健所実施分は15歳以上の市民から受診可能)  過去に一度肝炎ウイルス検査を受診されている方は、新たに肝炎ウイルスに感染するような心当たりがない限り、基本的に再度検査を受ける必要はありません。 ... 詳細表示

  • 毒物劇物を販売したいのですが?

    長崎市内で毒物劇物を販売するには、長崎市での事前の登録が必要です。 登録申請に必要なものは、次のページの「毒物劇物販売業新規」を参照してください。 毒物劇物販売業について http://www.city.nagasaki.lg.jp/jigyo/390000/391000/p009124.html ... 詳細表示

  • 管理理容師又は管理美容師の資格取得などは、どうしたらいいですか。

     理・美容師免許などに関する事務は、現在、長崎市ではなく、財団法人理容師美容師試験研修センターが行っています。 ■問い合わせ先  財団法人理容師美容師試験研修センター  電話 03-5579-0911  住所 東京都江東区有明3-7-26     有明フロンティアビル B棟9F 財団法人理容師美容師試験研修センタ... 詳細表示

  • 食品表示法について教えてください。

    表示は、消費者が食品を購入したり、適正に使用するための重要な情報源です。 食品表示については、食品表示に関係する3法(食品衛生法、JAS法及び健康増進法)が統合され「食品表示法」が新たに制定され、平成27年4月1日に施行されました。 ※食品表示法に基づく表示作成のための猶予期間として、加工食品は平成32年3月... 詳細表示

    • No:1546
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
    • 更新日時:2018/08/20 15:13
    • カテゴリー: 食品衛生
  • 保健師等の訪問指導を受けたいのですが?

    生活習慣病予防や障害をお持ちの方・難病のかたなどが在宅でより健康的な生活を送るために、自宅に伺って相談・指導を行います。 相談内容によって、保健師、栄養士、理学療法士、歯科衛生士等が担当します。 (問い合わせ先)  中央総合事務所地域福祉課 電話:829-1429  東総合事務所地域福祉課 電話:813-9001... 詳細表示

    • No:1528
    • 公開日時:2011/04/25 00:00
    • 更新日時:2017/10/01 00:00
    • カテゴリー: 健康づくり
  • AEDが置いてある場所を知りたい。

    AEDは、長崎市立学校すべて(小・中・高)と一部の公共施設に設置しています。長崎市市民健康部地域保健課(長崎市保健所)総務計画係にお問い合わせください。 1 問合せ先:長崎市市民健康部地域保健課(長崎市保健所)総務計画係 2 問合せ方法:電話(095-829-1153) ・ホームページでAEDマップを公開して... 詳細表示

  • 長崎みなとメディカルセンターの電話番号を教えてください。

    長崎みなとメディカルセンターの電話番号は095-822-3251です。 長崎みなとメディカルセンターHP http://shibyo.nmh.jp/ なお、長崎みなとメディカルセンター成人病センターは、平成28年3月に閉院し、診療機能は長崎みなとメディカルセンターに統合されました。 FAQ... 詳細表示

  • カネミ油症の家族の認定申請について

    カネミ油症の認定基準の改定に伴い、認定患者の昭和43年当時の同居家族が、一定の基準を満たす場合、認定申請ができるようになりました。 随時、申請を受け付けています。 申請の窓口、お問い合わせ先:長崎県生活衛生課(電話 095-895-2362,4)  長崎県外にお住まいの方は、それぞれの都道府県におたずね... 詳細表示

  • 血液型検査を受けたい。

    保健環境試験所では血液型の検査は実施しておりません。 FAQ作成担当部署: 市民健康部保健環境試験所 詳細表示

    • No:1586
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
    • カテゴリー: その他
  • イベントや夏祭りで数日間、飲食物を調理して販売したい、どうすればよいですか。

    縁日、祭礼や各種イベント等の行事において、有料で飲食物を提供する場合、原則として食品衛生法で定めている「営業許可」が必要です。 営業許可のある事業者が許可を受けた店舗以外の場所で臨時に営業する場合も新に許可を必要とします。 臨時営業をするテントなどにも、施設の基準がありますし、品目によっては、提供できない食品も... 詳細表示

    • No:1549
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
    • カテゴリー: 食品衛生

215件中 61 - 70 件を表示