• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

095-822-8888
8:00~20:00/年中無休

『 子育て 』 内のFAQ

153件中 31 - 40 件を表示

4 / 16ページ
  • 企業主導型保育事業とはどのようなものですか?長崎市で実施するのですか?

    企業主導型保育施設は、仕事と子育ての両立支援策として、国の補助を受けて企業が設置・運営する保育施設です。 また、従業員の子どもと地域の子どもを一緒に保育する企業主導型保育事業については、長崎市では、現在2施設設置されております。 なお、企業主導型保育施設ではありませんが、国の補助を受けていない事業所内保育施設...

  • 児童手当の所得制限について教えてください。

    児童の父母(養育者)の所得毎に計算します。(合算は行わない。) 所得制限額超過世帯については「児童手当」に代わって「特例給付」として手当が支給され、児童毎に月額一律¥5,000となります。 所得制限限度額 扶養親族等の数 所得額 0人 622万円 1人 660万...

    • No:3256
    • 公開日時:2012/04/01 00:00
    • 更新日時:2017/06/15 13:06
    • カテゴリー: 児童手当  ,  子育て
  • 助産の制度について詳しく教えてください。

    保健上必要があるにもかかわらず、経済的理由により出産費用を賄うことができない妊産婦に対して「助産」を行います。 【助産施設】長崎市みなとメディカルセンター(長崎市新地町6番39号) ※助産の制度を利用する場合は、長崎市みなとメディカルセンターでの入院・出産となります。 【対象者】 (1)生活保護を...

    • No:1697
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
    • 更新日時:2017/06/01 19:23
    • カテゴリー: その他  ,  妊娠・出産
  • 子育て支援センターはどういった施設ですか?

    在宅で育児をしている父親・母親が「いつでも・だれでも」、自由に気軽に利用できるセンターです。スタッフがいつでも相談に応じますし、お母さん同士の仲間作りの場としてもご活用ください。栄養相談やお誕生日会などのイベントも行っています。 【週6日開設】月~土 10:00~16:00 利用料100円 ・西浦上地区 ...

  • 母子・寡婦家庭を対象とした貸付制度はありますか。

    母子家庭及び寡婦の方の生活の安定と向上を図るため、また児童の福祉増進のため必要な資金の貸し付けを行っています。貸付けには修学資金や技能習得資金、などがありますが、各資金の貸付限度額や貸付条件など内容の詳細については、子育て支援課までご相談ください。(※電話での事前予約が必要です) 【問合せ先】子育て支援課 ...

  • ひとり親家庭福祉医療費・寡婦福祉医療費の更新手続きについて教えてください。

    ひとり親家庭福祉医療費および寡婦福祉医療費については1年に一度、更新手続きが必要です。 【ひとり親家庭福祉医療費】 更新時期:11月(対象者へは10月末に申請書類等を送付します) 必要書類:送付されている申請書等、父または母および子の健康保険証、印鑑、その他必要書類がある場合は送付している申請書に記...

  • 保育所の保育料はどのように決まるのですか

    新制度に移行している幼稚園、保育所、認定こども園の保育料は支給認定区分、保育時間と入所児童世帯の市町村民税額により決定します。市町村民税については、4月から8月は前年度分で、9月から翌3月までは当年度分で決定します。ただし、住宅取得特別控除などは適用されません。 また、多子世帯の軽減として、1号認定は小学校3年...

  • 放課後児童クラブ(学童保育)について知りたい

    放課後児童クラブ(学童保育)は仕事等により、昼間保護者のいない家庭の小学生に対し、授業終了後の適切な遊び場及び生活の場を与えて、健全に育成することを目的にしています。 長崎市内には、市の補助を受けた児童クラブが約100箇所ほどあり、学校の施設や法人等の多様な資源を有効に活用して、地域の実情に応じて事業を運営してい...

    • No:1633
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
    • カテゴリー: その他
  • 予防接種は無料ですか?

    定期の予防接種の対象年齢の方は無料です。 任意の予防接種は有料です。各医療機関が定めた額を支払ってください。 乳幼児インフルエンザは長崎市の助成制度があります。 FAQ作成担当部署: こども部こども健康課

  • 高等技能訓練促進費とはどういった制度ですか?

    【内容】 就職に有利な資格を取得するために養成機関で2年間以上修業することにより、当該就業または育児と修業の両立が困難であると認められる場合に、生活費負担軽減のための給付金を支給しています。 (所得制限あり)  ※ 事前にご相談ください。 【対象者】 (1)母子家庭の母又は父子家庭の父である (2)長崎市に住所が...

153件中 31 - 40 件を表示