• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 都市整備・景観 』 内のFAQ

110件中 11 - 20 件を表示

2 / 11ページ
  • 長崎おもてなしトイレ支援事業

    だれもが安心してまち歩きや外出できる環境づくりを推進するため、市民や観光客に開放することを目的として行うトイレの新設又は改修に係る工事費の一部を補助します。 ★詳しくは、まちなか事業推進室(095-829-1178)まで、お問い合わせください。 "関連ホームページ「長崎市ホームページ まちなか再生」":http...

    • No:4602
    • 公開日時:2015/09/02 00:00
    • カテゴリー: 支援制度
  • 建ぺい率、容積率、とは何ですか?

    ・建ぺい率とは、敷地面積に対する建築面積の割合です。 ・容積率とは、敷地面積に対する建築延べ面積の割合です。 FAQ作成担当部署: まちづくり部都市計画課

  • 区域区分(線引き)制度について知りたい。

    都市計画区域を、「市街化区域」と「市街化調整区域」に区分することです。市街化区域は既に市街化された区域や市街化を図るべき区域で、市街化調整区域は市街化を抑制すべき区域として、長崎県が定めます。 “長崎県:都市計画のはなし”: http://www.pref.nagasaki.jp/bunrui/machiduk...

  • がけ崩れの復旧工事に対して補助はあるのか。

    親族以外の方が使用している居室を有する建築物や道路、公園に被害がある又は恐れがあるがけ崩壊の復旧工事について、補助金を交付しています。 ・工事費の1/3かつ上限200万円(1,000未満切捨て) ・がけの勾配が30度を超え、がけ下からがけ上までの垂直高さが2mを超える場合 ・崩壊したがけの根元から、がけの高さの...

  • 土地区画整理事業について知りたい。

    ・土地区画整理事業とは、どのような事業ですか。 土地区画整理事業とは、道路、公園等の公共施設の整備や改善を行い、宅地の利用を高め良好な住環境の整備を図る事業です。 ・土地区画整理事業の長崎市での実績について知りたい。 長崎市内における土地区画整理事業は、昭和21年度に長崎県が施行者となって着手した戦災復興が...

  • 長崎市は全域区域区分(線引き)が定められているのか。

    平成17年度合併前の旧長崎市と旧香焼町の全域は、区域区分が定められていますが、そのほかの区域には区域区分は定められていません。 詳しくは、下記担当課までお問い合わせください。    都市計画課    電話:095-829-1169 “長崎市:長崎市の都市計画 データ集”: http://www.city.naga...

  • 東長崎地区の都市計画道路の見直し状況はどうなっていますか。

    東長崎地区には都市計画道路が21路線あり、このうち10路線が整備済となっています。残り11路線のうち、5路線が整備中(平間・東地区内)、6路線が未着手の状況です。 11路線の多くは昭和42年に都市計画決定され、土地区画整理事業に合わせて整備を進める方針でありましたが、社会経済情勢の変化により土地区画整理事業の見直...

  • 都市計画法、宅地造成等規制法に違反している行為があるように思われますが、ど...

    現地調査等を行い必要な指導を行っていきますので、建築指導課 開発指導係(095-829-1176)にご相談ください。 FAQ作成担当部署: まちづくり部建築指導課

  • 市街化調整区域に簡易な建物(プレハブ、ユニットハウス等)を建てられるかどう...

    市街化調整区域では、開発行為及び建築行為が制限されています。プレハブ、ユニットハウスなどを建築する場合でも、一般の建築物と同じ取扱いとなります。 詳しくは下記担当課までお問い合わせください。        建築指導課 開発指導係    電話:095-829-1176 FAQ作成担当部署: まちづくり部建築指導課

  • 高度地区の範囲について教えてほしい。

    銅座町~新地町の間で高さの最低限度9.0mが指定されています。 “長崎市:都市計画データ集”: http://www.city.nagasaki.lg.jp/sumai/650000/658000/index.html FAQ作成担当部署: まちづくり部都市計画課

110件中 11 - 20 件を表示