• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 防災・安全 』 内のFAQ

147件中 71 - 80 件を表示

8 / 15ページ
  • 外国人向けの緊急用のパンフレットはありますか

    国際課で配布していますので、問い合わせをお願いします。 お問い合わせ先 文化観光部 国際課 電話 095-829-1113 FAQ作成担当部署: 防災危機管理室

  • 罹災証明を発行してほしい

    大雨や台風、地震による被災は収納課で発行しています。 理財部 収納課 電話 095-829-1130 火災の罹災証明書は各消防署で発行しています。 中央消防署 電話 095-820-0119 北消防署   電話 095-848-0119 南消防署   電話 095-879-6119  FAQ作成担当部署: 防...

  • 野母崎地区の急傾斜事業の相談はどちらにしたら良いでしょうか。

    野母崎地域センターに連絡して下さい。 【問合せ先】 野母崎地域センター  電話 095-893-1111 FAQ作成担当部署:南総合事務所野母崎地域センター

    • No:124
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
    • 更新日時:2017/10/01 00:00
    • カテゴリー: その他
  • 野母崎地区の街路灯の球切れ等の修繕や設置要望の相談はどちらでよいのでしょうか。

    球切れについては、野母崎地域センターへ連絡して下さい。 新設要望については、各自治会長へ相談して下さい。 【問合せ先】 野母崎地域センター  電話 095-893-1111 FAQ作成担当部署:南総合事務所野母崎地域センター

    • No:118
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
    • 更新日時:2017/10/01 00:00
    • カテゴリー: 交通安全・防犯
  • 野母崎地区の避難所はどこですか?

    野母崎地域センター管内の避難所は次の6箇所です。  高浜地区公民館  894-2001  野母崎文化センター 893-2022  野母地区公民館  893-2663  脇岬地区公民館  893-0137  樺島地区公民館  893-0501  野母崎地域センター 893-1111 【問合...

    • No:2825
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
    • 更新日時:2017/10/01 00:00
    • カテゴリー: 防災
  • 火災のり災証明はどこでもらえますか。

    ○り災証明書は各消防署で交付します。  ・ 中央消防署   長崎市興善町3番1号 (電話820-0119) ・ 北消防署   長崎市大橋町16番1号 (電話848-0119) ・ 南消防署   長崎市小ヶ倉町3丁目76番地78(電話879-6119) ○受付時間は午前8時45分から午後5時30分(土、日、祝祭日...

    • No:2153
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
    • カテゴリー: 消防
  • 建築確認に伴う消防同意の手続きについて教えてください。

    消防同意は、建築確認を建築主事などの検査機関に提出された後、消防に設計図書が回ってきて、消防法上の審査をします。消防法令に適合していればその旨記載して、建築主事などに返却するという手続きです。 FAQ作成担当部署: 消防局予防課

    • No:2150
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
    • カテゴリー: 消防
  • ガソリンを灯油用のポリ容器で入れてもいいですか。

    ガソリンは、灯油よりも危険性が高いため、ガソリン専用の金属携行缶にしか入れることはできません。灯油用のポリ容器には入れないようにしてください。 FAQ作成担当部署: 消防局予防課

    • No:2145
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
    • カテゴリー: 消防
  • 灯油などは、量に関係なく取扱いに規制があるのでしょうか。

    ・灯油などの危険物は、それぞれ指定数量というものがあり、その数量以上になった場合にはじめて消防法の規制を受けます。 ・この指定数量未満であっても危険性はあることから、長崎市火災予防条例でその貯蔵・取扱いの基準を定めています。取扱いには十分注意してください。 FAQ作成担当部署: 消防局予防課

    • No:2139
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
    • 更新日時:2017/03/16 16:13
    • カテゴリー: 消防
  • ガソリンなどを取り扱う場合の規制について教えてください。

    ・ガソリンや灯油など急激に燃焼する物質や、燃焼を助長する性質を有する物質は、消防法で「危険物」として指定されており、一定の数量(指定数量といいます。)以上、貯蔵・取扱いをする場合は、市長の許可がなければできないように規定されています。許可無く貯蔵・取扱いをした場合は罰則があります。 FAQ作成担当部署: 消防局予防課

    • No:2138
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
    • カテゴリー: 消防

147件中 71 - 80 件を表示