• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 防災・安全 』 内のFAQ

147件中 81 - 90 件を表示

9 / 15ページ
  • 火災予防は、日頃からどのようなことに注意すればいいですか。

    住宅防火 命を守る7つのポイントというのがありますので、日頃から火の用心に努めてください。 【3つの習慣】 ○寝たばこは、絶対にやめる。 ○ストーブは、燃えやすいものから離れた位置で使用する。 ○ガスコンロなどのそばを離れるときは、必ず火を消す。 【4つの対策】 ○逃げ遅れを防ぐため、住宅用火災警報器を設置する。...

    • No:2124
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
    • カテゴリー: 消防
  • 火災予防条例等の届出の詳細な記入要領について教えてください。

    記入要領については、届出先の消防署にお問い合わせください。    中央消防署  095-820-0119  北消防署 095-848-0119  南消防署 095-879-6119 FAQ作成担当部署: 消防局予防課

    • No:2116
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
    • カテゴリー: 消防
  • 火災予防条例等の届出様式はどこでもらえますか。

    (1)インターネットを閲覧する環境をお持ちの方は、長崎市役所のホームページの階層「防災・消防」の「防災・消防関係申請書ダウンロード」中に、「予防関係」、「建築関係」、「危険物関係」、「火薬関係」の届出様式をそれぞれ掲載しています。 (2)その他の方は、最寄の消防署にお問い合わせください。    中央消防署  0...

    • No:2114
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
    • カテゴリー: 消防
  • 防災体験ひろばを見学するためには、どれくらい時間が必要ですか。

    人数にもよりますが、一般的に30分~1時間くらいで体験することができます。 ただし、団体の予約が多い場合は混雑しますので、事前に確認することをお勧めします。 FAQ作成担当部署: 消防局予防課

    • No:2113
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
    • カテゴリー: 消防
  • 防災体験ひろばでは、どんなことを体験できますか。

    主なものとして、消火器を使った初期消火体験、台風の恐ろしさが体験できる暴風体験、煙から避難する方法を体験しながら学ぶことができる煙避難体験があります。 その他に、AEDの使用や心肺蘇生の体験ができる救急・救護体験、防災クイズのコーナー、防災グッズ紹介コーナーなどがあります。 FAQ作成担当部署: 消防局予防課

    • No:2111
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
    • カテゴリー: 消防
  • 防災体験ひろばの開館時間はいつですか。休館日はいつですか。

    開館時間は午前10時~午後4時です。 休館日は毎週火曜日ですが、火曜日が祝日の場合はその翌日となります。 また、年末年始の12月29日から1月3日も休館しております。 FAQ作成担当部署: 消防局予防課

    • No:2110
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
    • カテゴリー: 消防
  • 自衛消防隊連絡協議会へ入会するにはどのようにしたらよいですか。

    連絡協議会の事務局である消防局予防課に連絡し、入会届を提出し、年会費を支払って頂くことになります。 所在地が長崎市、時津町及び長与町にある事業所であれば入会することができます。 年会費 従業員50人未満      5,000円     従業員50人以上100人未満 10,000円     従業員100人以上   ...

    • No:2106
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
    • カテゴリー: 消防
  • 幼年消防クラブを結成する場合の手続きと、活動内容を教えてください。

    (幼年消防クラブの結成の登録) 消防局予防課に相談をして結成届を提出してください。 (目的) 幼い頃から火災の恐ろしさと火の用心の大切さを認識させて、火遊びによる火災を防ぐ。 (主な活動内容) 消防車の幼稚園訪問、消防出初式パレード、チビッ子防火教室  消防局予防課  095-822-0425     FA...

    • No:2105
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
    • カテゴリー: 消防
  • 住宅用火災警報器の給付事業はありますか。

    高齢者や障害をお持ちの方の居られる世帯に対する給付事業があります。 給付については、条件がありますので、詳しくは担当課へお問い合わせください。 ○長崎市高齢者すこやか支援課  電話 829-1146 ○長崎市障害福祉課  電話 829-1141 FAQ作成担当部署: 消防局予防課

    • No:2087
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
    • カテゴリー: 消防
  • 住宅用火災警報器の管理はどのようにしたらいいですか。

    住宅用火災警報器は、いざというときに効果を発揮するものですが、長く取り付けていれば、家電製品と同じように故障や交換が必要だったりすることもあります。実際に火災がおきた時に、きちんと警報されるよう特に次のことに注意して手入れをすることが大切です。 (1)定期的(1ヶ月を目安に)に作動するか、作動テストを行う。 (2...

    • No:2086
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
    • カテゴリー: 消防

147件中 81 - 90 件を表示