• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 生活環境・ごみ 』 内のFAQ

106件中 101 - 106 件を表示

11 / 11ページ
  • PM2.5(微小粒子状物質)について詳しく教えてほしい。

    大気中に浮遊する小さな粒子のうち、粒子の大きさが2.5μm(1μm=1mmの千分の1)以下の非常に小さな粒子のことです。 FAQ作成担当部署: 環境部環境政策課

    • No:3415
    • 公開日時:2014/04/01 00:00
    • カテゴリー: その他
  • ポイ捨て・喫煙禁止地区を知りたい

    本市ホームページ「ポイ捨て・喫煙禁止条例について」をご参照ください。 ・ポイ捨て・喫煙禁止条例についてhttp://www.city.nagasaki.lg.jp/shimin/140000/149000/p022883.html ポイ捨て・喫煙禁止地区の詳細地図については、「ごみステーション/ポイ捨て・...

    • No:3397
    • 公開日時:2014/01/29 00:00
    • 更新日時:2016/09/27 20:28
    • カテゴリー: その他
  • 光化学オキシダント(光化学スモッグ)注意報の解除について教えてほしい。

    ・午後8時までの間に光化学オキシダント濃度が下がった状態が2時間継続した場合は、注意報が解除されますので、防災行政無線などで解除の通知をします。 ・その日のうちに解除されない場合は、翌日午前9時まで解除しないこととします。翌日の午前9時の時点で光化学オキシダント濃度が下がった状態が2時間継続している場合は午前9時...

    • No:3218
    • 公開日時:2011/04/08 00:00
    • カテゴリー: その他
  • 光化学オキシダント(光化学スモッグ)注意報が発令された時の対処法について教...

    ・屋外でのはげしい運動を避け、身体に異常を感じたら、屋内で十分に休んでください。 ・眼や喉に異常があったら、きれいな水(水道水等)でうがいや眼を洗ったりしてください。 ・症状が改善されない場合は、医師の診察を受けてください。 ・症状を自覚した場合は環境政策課(TEL829-1156)へ連絡してください。 FAQ...

    • No:3217
    • 公開日時:2011/04/08 00:00
    • カテゴリー: その他
  • 光化学オキシダント(光化学スモッグ)はどのような時に濃度が高くなるのか。

    光化学オキシダントは、晴れた日で日射が強く、風が弱い日中に濃度が強くなる傾向が見られ、また、一日のうちでは、平均すると午前10時ごろから濃度が増加し始め、午後2時から4時の間に最も高くなる傾向があります。長崎市内では毎年3月~10月までの間の晴れた日に高くなる傾向があり、特に5月~6月(春)及び9月~10月(秋)...

    • No:3216
    • 公開日時:2011/04/08 00:00
    • カテゴリー: その他
  • ごみの処理施設を見学したい

    次の施設が見学できます。事前に電話でお申込みください。 申込窓口、電話番号及び電話受付時間帯 ・東工場 095-830-2040(平日:午前8時30分~午後5時15分) ・西工場 095-894-5230(平日:午前8時45分~午後5時30分) ・三京クリーンランド埋立処分場 095-850-3326...

    • No:3075
    • 公開日時:2016/10/01 00:00
    • 更新日時:2017/06/07 10:36
    • カテゴリー: その他

106件中 101 - 106 件を表示