• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 生活環境・ごみ 』 内のFAQ

106件中 101 - 106 件を表示

11 / 11ページ
  • 煙突の煙で困っている。指導してほしい。

    ばい煙に関する相談は環境政策課で受け付けております。 ・相談先 環境政策課 監視指導係 ・相談受付時間 8:45~17:30 ・お問い合わせ先 電話番号095-829-1156 FAX095‐829‐1218 FAQ作成担当部署: 環境部環境政策課

    • No:2814
    • 公開日時:2017/10/01 00:00
    • カテゴリー: その他
  • 犬を飼いました。登録したいので、手続き方法を教えてください。

    飼い犬の登録は、動物管理センターで手続きをしてください。また、市内の動物病院でも登録手続きができます。 ・持参するもの   登録料 3,000円、 印鑑 ・担当課   動物管理センター    電話 844-2961 http://www.city.nagasaki.lg.jp/shimin/190002/1910...

  • エネファームやエコキュート、エコジョーズなどの高効率給湯器の補助金制度はあ...

    長崎市役所ではこれらの機器に対する補助は行っていません。ただしエネファームについては、国の補助金制度がありますので、ガス会社や設備業者にお尋ねください。 FAQ作成担当部署:環境部環境政策課

    • No:7440
    • 公開日時:2018/03/29 13:28
    • カテゴリー: その他
  • 川、海が異常に汚れている。

    河川、海域の水質汚濁に関する相談は環境政策課で受け付けております。 ・相談先 環境政策課 監視指導係 ・相談受付時間 8:45~17:30 ・お問い合わせ先 電話番号095-829-1156 FAX 095‐829‐1218 FAQ作成担当部署: 環境部環境政策課

    • No:2813
    • 公開日時:2017/10/01 00:00
    • カテゴリー: その他
  • 野鳥を飼うことはできますか?

    野鳥を飼うことは鳥獣保護法(鳥獣の保護及び管理並びに狩猟の適正化に関する法律)により原則として禁止されています。 FAQ作成担当部署: 環境部環境政策課

  • ハト・カラスが巣を作って困っているのですが?

    巣のある場所の所有者または管理者で除去するのが原則です。すでに卵やヒナがいるときは鳥獣保護法により除去することができませんが、農作物の被害や生活環境に被害がある場合は、捕獲許可をとって除去することが可能です。(捕獲許可については農林振興課 電話:820-6564) 緊急を要しないのであれば、巣立ってから除去を行...

106件中 101 - 106 件を表示