• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

095-822-8888
8:00~20:00/年中無休

『 介護保険 』 内のFAQ

94件中 1 - 10 件を表示

1 / 10ページ
  • 死亡した後に、介護保険料の変更通知が届き、納付書が同封されていました。その...

    被保険者本人が死亡した後に送付される変更通知には、以下のようなケースがあります。 ●納付書が同封されていた場合 通知を送付した時点で保険料の未納分があります。本人死亡の場合は、介護保険法第132条により、世帯主及び本人の配偶者が連帯納付義務者となりますので、世帯主か配偶者に対して納付をお願いすることとなり...

    • No:1389
    • 公開日時:2017/10/01 00:00
    • 更新日時:2017/10/18 15:17
  • 介護保険負担割合証を紛失・破損・汚損したのですが、再発行はできますか。

    再発行できますので、地域センターまたは介護保険課へ再交付申請書を提出してください。 後日、介護保険負担割合証(再交付)を郵送します。 【申請に必要なもの】  介護保険被保険者証等再交付申請書  (代理人申請の場合も同様です。印鑑、身分証明書等は不要です。) 【問い合わせ先】  介護保険課給...

    • No:4647
    • 公開日時:2015/09/19 00:00
    • 更新日時:2018/09/05 10:19
  • 介護保険被保険者証を紛失・破損・汚損したのですが、再発行はできますか。

    再発行できますので、介護保険課へ再交付申請書を提出してください。その際、身分を証明するものをご持参ください。 また、代理のかたによる申請の場合は委任状が必要です。その際、代理人のかたの身分を証明するものをご持参ください。 再交付申請書及び委任状の様式は、長崎市のホームページからダウンロードすることができます。...

    • No:1363
    • 公開日時:2017/10/01 00:00
    • 更新日時:2017/10/18 15:05
  • 介護保険施設を利用する際の食費・居住費の負担額減額について教えてください。

    低所得者のかたが介護保険施設に入所したり、ショートステイを利用する場合に、申請により食費と居住費の減額を受けることができます。 利用者の世帯の状況や所得などで減額の段階が異なります。 ・市民税非課税世帯(別世帯の配偶者も非課税であること) ・預貯金がご夫婦で2千万円、単身で1千万円以下であること 減額の段...

    • No:1351
    • 公開日時:2017/10/01 00:00
    • 更新日時:2017/10/18 15:48
  • 65歳以上のかた(第1号被保険者)の介護保険料はどのようにして決まるのですか。

    まず、保険料の基準額を設定します。基準額の出し方は、長崎市の介護保険サービスに必要な費用の23%を長崎市の65歳以上のかたの人数で割った額となります。基準額は3年ごとに見直しており、長崎市の場合は、平成30年度から平成32年度までの期間は年額81,600円です。 この基準額をもとに、年度初日(4月1日)の世帯の...

    • No:1381
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
    • 更新日時:2018/09/07 17:02
  • 介護認定の審査はどのように行われるのですか。

    要介護認定(要支援認定)は、長崎市介護認定審査会において、認定調査結果及び主治医意見書の内容に基づき判定が出されます。介護認定審査会は医療、保健、福祉の専門家で構成され、月5回開催されています。審査に際しては、本人と特定できる氏名、住所が分からないようになっており、客観的で公平、公正かつ厳正な審査が行われています...

    • No:820
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
  • 収入がないのになぜ介護保険料を払わなければならないのですか。

     介護保険制度は社会全体で支える仕組みとなっており、収入が少ないかたについては、負担を軽減するため基準額より低い保険料額を設定し、納付していただくようになっています。  なお、災害や生計中心者の死亡、長期入院、失業等で保険料を納めることが難しい場合は、保険料の減免や猶予が受けられる場合があります。 【問い合わせ...

    • No:1383
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
  • 介護保険の住所地特例とはどのような制度ですか。

     長崎市の介護保険の被保険者であったかたが市外へ転出(住民票を異動)し、転出と同時に介護保険施設等へ入所(住民票住所も施設へ異動)した場合、長崎市が引き続き介護保険の保険者となります。これを「住所地特例制度」といいます。  この場合、介護保険料の賦課や要介護・要支援の認定、介護サービス(給付)については長崎市が引...

    • No:1365
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
  • 65歳以上の人が死亡したのですが、介護保険に関する手続きは必要ですか。

    介護保険課、地域センター等窓口へ被保険者証を返却してください。 また、長崎市の被保険者で、他市町村の施設に入所している住所地特例者が死亡した場合、介護保険課へ資格喪失届の提出が必要です。 【問い合わせ先】: 介護保険課保険料係 電話:095-829-1163 FAQ作成担当部署: 福祉部介護保険課

    • No:1364
    • 公開日時:2017/10/01 00:00
    • 更新日時:2017/10/18 15:56
  • 介護保険で利用できる施設サービスについて教えてください。

    介護保険で利用できる施設は、次のとおりです。 「介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)」 日常生活に常時介護が必要で、自宅では介護が困難なかたが入所します。食事、入浴、排せつなどの介助、その他の日常生活上の支援、機能訓練、健康管理などを受けることができます。 「介護老人保健施設」 病状が安定し、治...

    • No:1349
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
    • 更新日時:2018/10/10 10:49

94件中 1 - 10 件を表示