• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

095-822-8888
8:00~20:00/年中無休

『 後期高齢者医療制度 』 内のFAQ

52件中 1 - 10 件を表示

1 / 6ページ
  • 後期高齢者医療保険の減額認定証(限度額適用・標準負担額認定証)を作らずに病...

    医療費については、払い戻しできます。 以前、高額療養費支給申請済みの方は、改めての申請は不要です。 【医療費】申請は不要です。 診療月から約3ヵ月後に、高額療養費として57,600円から限度額までの差額分が支給されます。 ※高額療養費の支給申請がお済みでない方は申請が必要です。 レセプト情報が病院か...

    • No:2832
    • 公開日時:2016/04/01 00:00
    • 更新日時:2017/09/22 14:37
  • 後期高齢者医療の被保険者が亡くなった(死亡した)場合、葬祭費の申請はどのよ...

    被保険者が亡くなった場合、葬祭を行った方に対して葬祭費の支給があります。 ※請求期限については、葬祭日の翌日から2年間です。 ・支給金額…2万円 ・支給方法…通帳への振込み 【手続きに必要なもの】 ・後期高齢者医療被保険者証(亡くなられた方のもの。先に返却されている場合は不要。) ・葬祭を行った証...

    • No:1401
    • 公開日時:2017/10/01 00:00
  • 後期高齢者医療保険の高額療養費の払い戻しについて知りたい。

    1カ月の医療費(保険適用分)が自己負担限度額を超える場合、1回申請していただくと、約3ヶ月後に払い戻されます。 【外来のみの場合】 外来の自己負担額を超えて支払った額が払い戻されます。(個人ごと) 【入院と外来がある場合】 入院と外来の自己負担額を足し、その合計額が「自己負担限度度額(世帯)」を上回っ...

    • No:1402
    • 公開日時:2017/10/01 00:00
  • 後期高齢者医療保険料の計算はどのように行われているのか。

    保険料額は、制度を運営している長崎県後期高齢者医療広域連合が決定します。 保険料額は、被保険者全員が均等に負担する「均等割額」と、被保険者の所得に応じて負担する「所得割額」との合計金額になります。 「年間保険料」 = 「均等割額」 + 「所得割額」 ※最高57万円    46,800円    (前年の総所得...

    • No:1394
    • 公開日時:2016/04/01 00:00
    • 更新日時:2016/11/08 14:39
  • 後期高齢者医療のレセプトの返戻をお願いしたい。

    後期高齢者医療のレセプトの返戻は、長崎県後期高齢者医療広域連合(広域連合)が行っています。 下記問い合わせ先までご連絡ください。 ・電 話:095-816-3930 ・FAX:095-823-2425 FAQ作成担当部署: 市民健康部後期高齢者医療室

    • No:3179
    • 公開日時:2010/11/26 00:00
  • 後期高齢者医療保険料の納付(支払い)について年金からの天引きを止めて欲しい。

    年金天引き(特別徴収)になっている方は、滞納がないことを条件に、希望により口座振替(普通徴収)への変更ができます。口座振替の申し込みと申出書の提出が必要です。年金からの天引きを止めるためには約2ヶ月~4ヶ月かかります(申請日によって異なる)。 1.口座振替の登録を行う。次の2つの方法があります。 《金融機...

    • No:1397
    • 公開日時:2017/10/01 00:00
  • 確定申告や住民税(市県民税)申告で使用するため、納付した後期高齢者医療保険...

    【手続きに必要なもの】 ・後期高齢者医療被保険者証 ※代理人の場合は、委任状と代理人の身分証明書が必要 【申請場所】 ・地域センター、地区事務所 FAQ作成担当部署: 市民健康部後期高齢者医療室

    • No:1418
    • 公開日時:2017/10/01 00:00
  • 後期高齢者と前期高齢者との違いは。

    【後期高齢者】 対象年齢:75歳以上が対象。      ※一定の障がいがあるかたは、65歳から加入できる。 医療保険:後期高齢者医療保険に加入。 【前期高齢者】 対象年齢:65歳以上75歳未満が対象。このうち70歳以上75歳未満のかたには、医療保険証に加え、高齢受給者証が交付される。 医療保険:国民健康保険、健...

    • No:3182
    • 公開日時:2010/11/26 00:00
  • (外国人で)通称名が記載の後期高齢者医療被保険者証をもらったが、本名でもら...

     届出が必要です。 【届出に必要なもの】 ・後期高齢者医療被保険者証 ・来庁する方の印鑑 ※代理人が手続きされる場合は、代理人の身分証明書も必要です。 【申請場所】 ・後期高齢者医療室 FAQ作成担当部署: 市民健康部後期高齢者医療室

    • No:3315
    • 公開日時:2012/08/28 00:00
  • 後期高齢者医療保険における外来・入院の際の医療費(一部負担金)や食費(標準...

    住民票上、世帯員全員が住民税(市県民税)非課税の方は、減額認定証(限度額適用・標準負担額減額認定証)の申請ができます。 減額認定証を外来・入院の際、医療機関に提示すると、医療費や食事代が減額されます。 【申請に必要なもの】 ・後期高齢者医療被保険者証 ・印鑑 ・申請月直前の1年間の入院日数がわかる病...

    • No:1403
    • 公開日時:2017/10/01 00:00

52件中 1 - 10 件を表示