• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

095-822-8888
8:00~20:00/年中無休

『 後期高齢者医療制度 』 内のFAQ

50件中 1 - 10 件を表示

1 / 5ページ
  • 後期高齢者医療保険の減額認定証(限度額適用・標準負担額認定証)を作らずに病...

    医療費については、払い戻しできます。 以前、高額療養費支給申請済みの方は、改めての申請は不要です。 【医療費】申請は不要です。 診療月から約3ヵ月後に、高額療養費として57,600円から限度額までの差額分が支給されます。 ※高額療養費の支給申請がお済みでない方は申請が必要です。 レセプト情報が病院か...

    • No:2832
    • 公開日時:2016/04/01 00:00
    • 更新日時:2017/09/22 14:37
  • 後期高齢者医療被保険者証(保険証)・減額認定証・特定疾病受療証をなくした。...

    【申請に必要なもの】 ・被保険者証を必要とする本人(被保険者)を確認できる身分証明書(マイナンバー(個人番号)カード、住民基本台帳カード、納付通知書、原爆手帳、介護保険証など) ・来庁する方の印鑑 ※代理人が手続きされる場合は、代理人の身分証明書も必要です。 【申請場所】 地域センター ※再交付申...

    • No:1391
    • 公開日時:2017/10/01 00:00
    • 更新日時:2017/11/15 14:13
  • 後期高齢者医療保険の高額療養費の払い戻しについて知りたい。

    1カ月の医療費(保険適用分)が自己負担限度額を超える場合、1回申請していただくと、約3ヶ月後に払い戻されます。 【外来のみの場合】 外来の自己負担額を超えて支払った額が払い戻されます。(個人ごと) 【入院と外来がある場合】 入院と外来の自己負担額を足し、その合計額が「自己負担限度度額(世帯)」を上回っ...

    • No:1402
    • 公開日時:2017/10/01 00:00
  • 後期高齢者医療の被保険者が亡くなった(死亡した)場合、葬祭費の申請はどのよ...

    被保険者が亡くなった場合、葬祭を行った方に対して葬祭費の支給があります。 ※請求期限については、葬祭日の翌日から2年間です。 ・支給金額…2万円 ・支給方法…通帳への振込み 【手続きに必要なもの】 ・後期高齢者医療被保険者証(亡くなられた方のもの。先に返却されている場合は不要。) ・葬祭を行った証...

    • No:1401
    • 公開日時:2017/10/01 00:00
  • 後期高齢者医療のレセプトの返戻をお願いしたい。

    後期高齢者医療のレセプトの返戻は、長崎県後期高齢者医療広域連合(広域連合)が行っています。 下記問い合わせ先までご連絡ください。 ・電 話:095-816-3930 ・FAX:095-823-2425 FAQ作成担当部署: 市民健康部後期高齢者医療室

    • No:3179
    • 公開日時:2010/11/26 00:00
  • (外国人で)通称名が記載の後期高齢者医療被保険者証をもらったが、本名でもら...

     届出が必要です。 【届出に必要なもの】 ・後期高齢者医療被保険者証 ・来庁する方の印鑑 ※代理人が手続きされる場合は、代理人の身分証明書も必要です。 【申請場所】 ・後期高齢者医療室 FAQ作成担当部署: 市民健康部後期高齢者医療室

    • No:3315
    • 公開日時:2012/08/28 00:00
  • 後期高齢者医療制度の高額療養費の見直しについて知りたい

    医療費の負担の上限額は、同じ年収であっても、高齢者のほうが若者世代より低く設定されています。世代間の公平を図るため、高齢者のうち負担能力のあるかたに負担をお願いするものです。 平成29年8月1日から 【現役並み所得者:3割負担】 外来月額 44,400円 ⇒ 57,600円 【一般:1割負担】 ...

    • No:6372
    • 公開日時:2017/05/08 17:06
    • 更新日時:2017/05/15 16:13
  • 確定申告や住民税(市県民税)申告で使用するため、納付した後期高齢者医療保険...

    【手続きに必要なもの】 ・後期高齢者医療被保険者証 ※代理人の場合は、委任状と代理人の身分証明書が必要 【申請場所】 ・地域センター、地区事務所 FAQ作成担当部署: 市民健康部後期高齢者医療室

    • No:1418
    • 公開日時:2017/10/01 00:00
  • 後期高齢者医療保険に加入しており、補装具(コルセット、弾性着衣など)代を全...

    医師が必要と認めた補装具代を全額支払ったときは、申請により自己負担分を除いた額が支給されます。 ※請求期限については、領収日の翌日から2年間です。 【申請に必要なもの】 ・医師の証明書(指示書:弾性着衣の場合) ・領収書(型番などが明記された明細) ・後期高齢者医療被保険者証 ・印鑑 ・振込先の...

    • No:1407
    • 公開日時:2017/10/01 00:00
  • 高額介護合算について知りたい。

    8月から翌年7月までの1年間に支払った医療費・介護費が高額になったかたは高額介護合算療養費の支給申請書により自己負担額が同じ保険の世帯ごとの限度額を超えた分が支給されます。 ※請求期限については、勧奨通知受理日の翌日から2年間です。 FAQ作成担当部署: 市民健康部後期高齢者医療室

    • No:1405
    • 公開日時:2010/08/23 00:00

50件中 1 - 10 件を表示