• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

095-822-8888
8:00~20:00/年中無休

『 後期高齢者医療制度 』 内のFAQ

66件中 61 - 66 件を表示

7 / 7ページ
  • 国民健康保険で口座振替の登録をしていたが、その情報は後期高齢者医療保険に引...

    国民健康保険と後期高齢者医療保険は異なる制度のため、口座情報は引き継ぎができません。口座振替を希望される場合は、再度口座振替登録が必要で、次の2つの方法があります。 《金融機関の窓口で手続きを行なう場合》 【手続きに必要なもの】 ・後期高齢者被保険者証または(ある場合は)納付書 ・預金通帳 ・通帳の...

    • No:1399
    • 公開日時:2017/10/01 00:00
  • 後期高齢者医療保険料の納付(支払い)について、納付書払いではなく、口座振替...

    次の2つの方法があります。 《金融機関の窓口で手続きを行なう場合》 【手続きに必要なもの】 ・後期高齢者被保険者証または(ある場合は)納付書 ・預金通帳 ・通帳の届出印 《収納課(市役所本館2F)で手続きを行なう場合:ペイジー》 ※専用端末にキャッシュカードをかざして、暗証番号を入力することで手...

    • No:1398
    • 公開日時:2017/10/01 00:00
  • 後期高齢者医療保険料の納付(支払い)について年金からの天引きを止めて欲しい。

    年金天引き(特別徴収)になっている方は、滞納がないことを条件に、希望により口座振替(普通徴収)への変更ができます。口座振替の申し込みと申出書の提出が必要です。年金からの天引きを止めるためには約2ヶ月~4ヶ月かかります(申請日によって異なる)。 1.口座振替の登録を行う。次の2つの方法があります。 《金融機...

    • No:1397
    • 公開日時:2017/10/01 00:00
  • 後期高齢者医療保険料の納めかたはどうなっているのか。(特別徴収、普通徴収とは)

    保険料は、被保険者となった月の分から納めます。 それまで加入していた健康保険料(国民健康保険等)の納付は必要ありません。納め方は2種類に分かれます。 ・特別徴収:偶数月に支払われる年金から、保険料が天引きされます。 ・普通徴収:納付書または口座振替により納付していただきます。 原則は年金天引きですが、年金天引...

    • No:1396
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
  • 有効期限が切れた後期高齢者医療保険被保険者証(保険証)はどうしたらいいか。

    ご自分で破棄されるか、地域センターへご返却ください。 FAQ作成担当部署: 市民健康部後期高齢者医療室

    • No:1393
    • 公開日時:2017/10/01 00:00
  • 後期高齢者医療被保険者証(保険証)の更新はどのように行うのか。

    被保険者証の有効期限は毎年7月31日までです。新しい被保険者証は7月下旬に郵送します。※手続きは必要ありません。(ただし、前年度の保険料に未納が残っている方は郵送できない場合があります。) 短期被保険者証(未納者等の被保険者証)の有効期限は3ヶ月ごとの更新となっています。更新の際は来庁していただき、収納課にて納...

    • No:1392
    • 公開日時:2010/08/23 00:00

66件中 61 - 66 件を表示