• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

095-822-8888
8:00~20:00/年中無休

『 保険・年金・福祉 』 内のFAQ

803件中 11 - 20 件を表示

2 / 81ページ
  • 民生委員について知りたい。

    民生委員(・児童委員)は、法律によって設置された地域住民を支援するボランティアです。長崎市内49地区 約1000人の民生委員がいて、低所得、高齢者、母子家庭、障害者など援助を必要とする方の相談や支援を行っています。 詳しくは長崎市民生委員・児童委員協議会へ(TEL095-825-7083) FAQ作成担当部署...

  • 【国保・脱退】職場の健康保険証ができたので国保をやめたいのですが、どうした...

    国民健康保険の資格喪失の届出を行っていただきます。 ・手続き窓口 各地域センター ・受付時間 月~金曜日の8:45~17:30 ・必要な書類 長崎市の国保資格を喪失されるかた全員分のカード証、職場の健康保険証、届出人の印鑑(認印で可)、(マイナンバーの)通知カードまたは個人番号カード(世帯...

    • No:1247
    • 公開日時:2010/09/01 00:00
    • 更新日時:2017/11/07 16:01
    • カテゴリー: 国民健康保険
  • もりまちハートセンター(障害福祉センター)は、だれでも利用できますか?

    どなたでもご利用できます。ただし、障害者でない方が、体育室やプールなどをご利用される場合は使用料をいただきますので、料金についてのお問い合わせは、ハートセンターまでお尋ねください。電話番号842-2525 FAQ作成担当部署: 福祉部障害福祉課

    • No:901
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
    • カテゴリー: 障がい者
  • 高額療養費の申請手続きはどのようにすればよいのですか。

    申請が必要です。国民健康保険高額療養費の支給手続きに関しては世帯主からの委任状は求めておりません。 ・手続き窓口 各地域センター ・受付時間 月~金曜日の8:45~17:30 ・必要な書類 国民健康保険証、世帯主名義の通帳、領収書(原本)、(マイナンバーの)通知カードまたは個人番号カード(世帯主及び対...

    • No:1266
    • 公開日時:2010/09/01 00:00
    • 更新日時:2017/10/01 00:00
    • カテゴリー: 国民健康保険
  • 介護保険負担割合証を紛失・破損・汚損したのですが、再発行はできますか。

    再発行できますので、地域センターまたは介護保険課へ再交付申請書を提出してください。 後日、介護保険負担割合証(再交付)を郵送します。 【申請に必要なもの】  介護保険被保険者証等再交付申請書  (代理人申請の場合も同様です。印鑑、身分証明書等は不要です。) 【問い合わせ先】  介護保険課給...

    • No:4647
    • 公開日時:2015/09/19 00:00
    • 更新日時:2018/09/05 10:19
    • カテゴリー: 介護保険
  • 精神障害者保健福祉手帳について教えてください。 (新規申請、更新申請、等...

    ■対象者 統合失調症、そううつ病、てんかん、アルコール、薬物依存、広汎性発達障害等の精神障害のために長期にわたって、日常生活、社会生活への制約がある方 ■手帳の有効期限 申請から2年間(手帳に記載あり) ■手続きの方法(★マークの書類は市HPからダウンロード可) ※手続きに必要な申請書と診断...

    • No:937
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
    • 更新日時:2017/10/01 00:00
    • カテゴリー: 障がい者
  • 成年後見制度について知りたい。

    成年後見制度とは、認知症高齢者・知的障害者・精神障害者など精神上の障害により判断能力が十分でない方に代わって法的に権限を与えられた代理人(成年後見人等)が、契約等の法律行為を行ったり、取り消したり本人の判断能力を補い、保護する制度です。保護が必要となった場合、本人や家族等が家庭裁判所に申立てを行い、家庭裁判所が保...

  • 私の地区の担当の民生委員・児童委員を教えて欲しいのですが。 (各種証明等...

    福祉総務課または、長崎市民生委員児童委員協議会にお問い合わせ下さい。 福祉総務課  電話:095-829-1161 長崎市民生委員児童委員協議会  電話:095-825-7083  住所:長崎市上町1番33号(長崎市社会福祉会館内) FAQ作成担当部署: 福祉部福祉総務課

    • No:809
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
    • カテゴリー: その他
  • 後期高齢者と前期高齢者との違いは。

    【後期高齢者】 対象年齢:75歳以上が対象。      ※一定の障がいがあるかたは、65歳から加入できる。 医療保険:後期高齢者医療保険に加入。 【前期高齢者】 対象年齢:65歳以上75歳未満が対象。このうち70歳以上75歳未満のかたには、医療保険証に加え、高齢受給者証が交付される。 医療保険:国民健康保険、健...

  • 後期高齢者医療保険の減額認定証(限度額適用・標準負担額減額認定証)、限度額...

    医療費については、払い戻しできます。 以前、高額療養費支給申請済みの方は、改めての申請は不要です。 【医療費】申請は不要です。 診療月から約3ヵ月後に、高額療養費として、1割負担のかたは57,600円、3割負担のかたは252,600円+(総医療費-842,000円)×1%から限度額までの差額分が支給されます...

803件中 11 - 20 件を表示