• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

095-822-8888
8:00~20:00/年中無休

『 保険・年金・福祉 』 内のFAQ

793件中 71 - 80 件を表示

8 / 80ページ
  • 地域支援ボランティアポイント制度について教えてください。

    <地域支援ボランティアポイント制度とは>日々のボランティア活動を通じて、高齢者の社会参加及び地域貢献を奨励・支援し、元気で生き生きとした高齢者を目指していただくことを目的とした制度です。 <対象者>長崎市在住の65歳以上のかたで、長崎市が実施する「生活・介護支援サポーター養成講座」「認知症サポートリーダー養成講座...

  • 生活支援ハウスについて知りたい。

    生活支援ハウス                              (入所要件)60歳以上の独り暮らし、または夫婦のみの世帯で、家族による援助を受けることが困難な方。自立して生活することができるが、独立して生活するのに不安がある方。要支援(要介護でない方)まで。 生活費は全額利用者負担。入所費用は、所得に応...

  • 手話通訳者養成講座を受講するにはどうしたらいいですか。

    「長崎県ろうあ福祉協会長崎支部」へ申し込んでください。 ●長崎県ろうあ福祉協会長崎支部 (〒852-8104 長崎市茂里町2-41 障害福祉センター内) FAQ作成担当部署: 福祉部障害福祉課

    • No:1096
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
    • カテゴリー: 障がい者
  • 退職後しばらくして国民年金加入の届書が送られてきました。なぜでしょうか。

    ご本人あるいは配偶者の退職などにより、国民年金の第1号被保険者となる場合で国民年金加入手続きをしないと、一定期間経過した後に年金事務所から届け出の勧奨用紙が送付されることがあります。 できるだけ早く市役所や年金事務所に届け出をしてください。 窓口は地域センター、事務所(黒崎・池島・長浦)、地区事務所(西部...

    • No:2588
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
    • 更新日時:2017/10/01 00:00
    • カテゴリー: 国民年金  ,  退職
  • 障害基礎年金の金額を教えてください。

    障害基礎年金額は、平成30年度1級は年額974,125円、 2級は年額779,300円が支給されます。 FAQ作成担当部署:中央総合事務所中央地域センター

    • No:2553
    • 公開日時:2017/04/01 00:00
    • 更新日時:2018/05/21 14:43
    • カテゴリー: 国民年金
  • 後期高齢者医療の減額認定証(限度額適用・標準負担額減額認定証)の更新はどの...

    現在、減額認定証をお持ちの方で、次回判定時(7月)も住民税(市県民税)申告等により非課税世帯と確認できる方は、新しい減額認定証(限度額適用・標準負担額減額認定証)を例年7月下旬にお送りします。 非課税世帯と確認できない方は、各地域センターで所得申告とともに減額認定の申請が必要になります。 FAQ作成担...

  • 【高額・委任払い】国民健康保険の被保険者で、月々の入院・通院等の自己負担が...

    高額療養費委任払制度というものがあります。 これは高額療養費に該当する場合で、諸事情により一部負担金の支払いが困難である場合に限り適用されるもので、自己負担限度額だけを医療機関へ支払う制度です。 この制度を利用される場合は、まず、被保険者が病院側とお支払いについての相談を行ってください。その後、病院側より委任...

    • No:1268
    • 公開日時:2010/12/10 00:00
    • 更新日時:2017/10/01 00:00
    • カテゴリー: 国民健康保険
  • ふれあい訪問収集事業(ごみ出し支援)を利用するための条件がありますか。

    身体障害者手帳を所有する方で、寝たきりや、歩行や視力の障害等により、ごみ出しができない方で、かつごみ出しをする支援者がいない方が対象です。 FAQ作成担当部署: 福祉部障害福祉課

    • No:1181
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
    • カテゴリー: 障がい者
  • 介護保険負担割合証について教えてください。

    介護サービスを利用する場合には、費用の一定割合を利用者の方にご負担いただく必要があります。このため、要介護(要支援)認定をお持ちの方に利用者負担割合(1~3割)を記載した「介護保険負担割合証」を交付しています。 介護保険のサービスを利用するときは、必ず、「介護保険負担割合証」をケアマネジャーやサービス事業者...

  • 高齢受給者証について教えてください。

    【高齢受給者証の発行時期について】 70歳から74歳までのかた全員に、国民健康保険証兼高齢受給者証を交付しており、70歳到達の翌月(1日生まれのかたは70歳到達月)の1日から有効になります。該当されるかたには、70歳到達月(1日生まれのかたは誕生月の前月)の20日前後に国民健康保険証兼高齢受給者証を郵送いたしま...

    • No:1302
    • 公開日時:2011/02/16 00:00
    • 更新日時:2018/03/12 17:28
    • カテゴリー: 国民健康保険

793件中 71 - 80 件を表示