• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

095-822-8888
8:00~20:00/年中無休

『 保険・年金・福祉 』 内のFAQ

793件中 71 - 80 件を表示

8 / 80ページ
  • 【国保・加入】生活保護を廃止されました。どのような手続きが必要ですか。

    国保加入の手続きが必要です。国民健康保険異動手続きに関しては世帯主からの委任状は求めておりません。 ・手続き窓口 各地域センター ・受付時間 月~金曜日の8:45~17:30 ・必要な書類 保護廃止決定通知書、届出人の印鑑(認印で可)、前年中(加入日が1月から3月の場合は前々年)の収入がわ...

    • No:1246
    • 公開日時:2010/09/01 00:00
    • 更新日時:2017/10/01 00:00
    • カテゴリー: 国民健康保険
  • 安心カードについて教えてください。

     【安心カードとは】 個人の健康情報や、緊急連絡先をカードに記入し、それを専用のプラスチック容器に入れ、家庭にある冷蔵庫に保管しておくものです。 お一人暮らしの高齢者等が、救急車による搬送が必要な際に、意思伝達が十分できない場合でも、救急隊が安心カードの健康情報や緊急連絡先を確認し、医療機関への搬送がスムーズ...

  • 学生納付特例申請は、いつどこですればいいですか。在学期間中にはがきで申請が...

    初めて申請される場合は、随時最寄りの窓口にお越しください。 窓口は地域センター、事務所(黒崎・池島・長浦)、地区事務所(西部・古賀・戸石)、年金事務所です。 必要なものは学生証または年度内に発行された在学証明書(原本)、印鑑、 年金手帳(納付案内書など年金番号がわかるものでも可)※交付されているときです...

    • No:2596
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
    • 更新日時:2017/10/01 00:00
    • カテゴリー: 国民年金
  • 後期高齢者医療保険料の計算はどのように行われているのか。

    保険料額は、制度を運営している長崎県後期高齢者医療広域連合が決定します。 保険料額は、被保険者全員が均等に負担する「均等割額」と、被保険者の所得に応じて負担する「所得割額」との合計金額になります。 「年間保険料」 = 「均等割額」 + 「所得割額」 ※最高57万円    46,800円    (前年の総所得...

  • 65歳以上のかた(第1号被保険者)の介護保険料はどのようにして決まるのですか。

    まず、保険料の基準額を設定します。基準額の出し方は、長崎市の介護保険サービスに必要な費用の23%を長崎市の65歳以上のかたの人数で割った額となります。基準額は3年ごとに見直しており、長崎市の場合は、平成30年度から平成32年度までの期間は年額81,600円です。 この基準額をもとに、年度初日(4月1日)の世帯の...

    • No:1381
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
    • 更新日時:2018/09/07 17:02
    • カテゴリー: 介護保険
  • 医療費通知の再交付をお願いしたいのですが。

    申請者(被保険者本人または代理人等)の身分証明(保険証、運転免許証等)をお持ちになり、申請書を提出してもらうことになります。 なお、代理人の場合は委任状が必要です。 また、通知は後日担当課から郵送となります。 ※本票は医療費控除を受ける際の領収書の代わりとなり、平成29年分の確定申告から使用できます。 ...

    • No:1313
    • 公開日時:2010/09/01 00:00
    • 更新日時:2018/01/24 16:23
    • カテゴリー: 国民健康保険
  • 移送支援を利用するための条件がありますか。

    斜面地等に居住する身体の障害がある方が対象となります。 FAQ作成担当部署: 福祉部障害福祉課

    • No:1192
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
    • カテゴリー: 障がい者
  • 老人福祉カードで無料で利用できる施設はどこですか。

    原爆資料館、グラバー園、ロープウェイ(半額)、ペンギン水族館、須加五々道美術館、旧香港上海銀行長崎支店記念館(100円減額)、べっ甲工芸館、古写真資料館、埋蔵資料館、野口彌太郎記念美術館、出島史料館、科学館、シーボルト記念館、永井隆記念館、遠藤周作文学館、清水崑展示館、伊王島海水浴場交流施設、端島見学施設、亀山社...

  • 高齢者ふれあいサロンサポーターの役割はどんなことですか?

    閉じこもりや孤立を防止することを目的に、高齢者の方が地域の中で気軽に集える場所を提供し、住民同士の交流や親睦などをとおし、心身の健康づくりや生きがいづくりを図ることを支援します。 FAQ作成担当部署: 福祉部高齢者すこやか支援課

  • 障害のある方が、普段の生活の中で不安や悩み、困っていることなどについて相談...

    地域で安心して生活できるよう、障害のある方やご家族の方などから福祉に関する相談を相談支援事業所で専門の相談員がお受けしています。 ●長崎市障害福祉センター 長崎市茂里町2番41号 電話842-2525 ●長崎市精神障害者相談支援センター やまぼうし 長崎市大橋町18番7号 電話845-2337 ●長崎市障害者...

    • No:3395
    • 公開日時:2013/12/27 00:00
    • 更新日時:2017/10/01 00:00
    • カテゴリー: 障がい者

793件中 71 - 80 件を表示