• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

トップカテゴリー

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

095-822-8888
8:00~20:00/年中無休

『 予防接種・感染症 』 内のFAQ

14件中 1 - 10 件を表示

1 / 2ページ
  • 高齢者等肺炎球菌予防接種料金について

    【助成回数】1回(ただし、過去に23価肺炎球菌莢膜ポリサッカライドワクチンを接種したことがあるかたは対象外となります。) 【接種料金】 2,000円(接種の際に医療機関の窓口でお支払いください。) ※対象となるかたのうち、次の1から3に該当するかたは、接種を受ける際に各種証明書を医療機関へ持参すると接種料...

    • No:3532
    • 公開日時:2018/04/01 00:00
  • 高齢者等肺炎球菌予防接種の対象者について

    【平成29年度の対象者】 平成29年度の対象者のかたについては、平成30年3月31日(土)で接種は終了しています。平成30年4月1日(日)以降に接種を希望される方は全額自己負担での接種となります。 【平成30年度の対象者】 長崎市から6月にハガキを発送する予定です。 (1)つぎに該当するかた 昭...

    • No:3529
    • 公開日時:2018/04/01 00:00
  • B型肝炎ワクチンの任意予防接種費用の一部助成があると聞いたのですが?

     長崎市では、平成29年1月4日から、幼児を対象としたB型肝炎ワクチンの任意予防接種費用の一部を助成します。  次の対象者の方は、助成期間中、B型肝炎ワクチン任意予防接種を、1回につき3,000円の自己負担で受けることができます。 (1)助成期間:平成29年1月4日から平成29年12月31日まで ...

    • No:5999
    • 公開日時:2016/11/28 00:00
  • 肺炎球菌の予防接種を受けたが、領収書を無くしてしまった。どうしたらよいか【...

    接種した医療機関へ領収書の再発行をお願いしてください。 FAQ作成担当部署:市民健康部地域保健課

    • No:7195
    • 公開日時:2017/12/27 15:44
  • B型肝炎ワクチンやインフルエンザなどの任意予防接種は必ず受けなければならな...

     予防接種には、予防する病気の種類、対象者の範囲、接種期間などが予防接種法で決められ、市町村が実施する「定期接種」と、それ以外の「任意接種」があります。  「定期接種」には、市が予防接種を受けることを勧め、対象者に努力義務がある「A類疾病」がありますが、子どもに対する定期接種はこれにあたり、長崎市では無...

    • No:6006
    • 公開日時:2016/12/07 00:00
  • B型肝炎ワクチン予防接種について、子どもが平成28年4月1日以降の生まれで...

    平成28年10月1日の定期予防接種開始後は、B型肝炎の定期接種に定められた要領(※に記載)で接種すれば、1回目が任意接種(有料)の場合でも、2回目、3回目は定期接種(無料)で接種できます。 ※対象者:接種する日に長崎市に住民登録のある平成28年4月1日以降に生まれた1歳未満の方 (母子感染予防のために...

    • No:5496
    • 公開日時:2016/08/25 09:07
  • 高齢者等肺炎球菌予防接種を受けられる期間について

    平成29年度の対象者のかたについては、平成30年3月31日(土)で接種は終了しています。平成30年4月1日(日)以降に接種を希望されるかたは全額自己負担での接種となります。 平成30年度の対象者のかたについては、平成30年4月1日(日)~平成31年3月31日(日)までに接種を受けていただくこととなります。平...

    • No:3528
    • 公開日時:2018/04/01 00:00
  • 肺炎球菌の予防接種を受けたが、市民税非課税世帯または生活保護世帯で無料で接...

    接種時に医療機関から配布された接種済証を領収書の代わりにご使用ください。 接種済証も無くしてしまった方は、接種した医療機関と受診年月日を地域保健課にご連絡ください。 予防接種予診票の写しをお渡しします。ただし、1週間程度お時間をいただき、原則窓口でのお渡しになります。 FAQ作成担当部署:市民健康部地域保...

    • No:7196
    • 公開日時:2017/12/27 15:47
  • インフルエンザの予防接種を受けたが、領収書を無くしてしまった。どうしたらよ...

    ①65歳未満の方 接種した医療機関へ領収書の再発行をお願いしてください。 ②65歳以上の方 接種時に医療機関から配布された接種済証を領収書の代わりにご使用ください。 接種済証もなくされた方は、接種した医療機関へ領収書の再発行をお願いしてください。 FAQ作成担当部署:市民健康部地...

    • No:7193
    • 公開日時:2017/12/27 16:16
  • B型肝炎ワクチン予防接種の接種回数と接種方法を教えてください。

    B型肝炎ワクチンの定期予防接種は、接種回数は計3回です。 接種方法は、27日以上の間隔で2回接種後、1回目の接種から139日以上の間隔をあけて1回接種することとなっています。 標準的には、生後2か月から生後9か月になるまでに接種することとされています。 ※定期接種が開始するより前に、定期接種...

    • No:5490
    • 公開日時:2016/08/25 09:06

14件中 1 - 10 件を表示