• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 10538
  • 公開日時 : 2022/04/11 09:49
  • 印刷

令和4年度以降の成人式はどのようになりますか?

回答

令和4年度以降の成人式のあり方について
 
〇令和4年4月1日に施行される民法の一部を改正する法律(平成30年法律第59号)により、成年年齢が18歳に引き下げられます。そのことに伴い、長崎市では令和4年度以降の成人式のあり方を次のとおり決定いたしました。
 
1 対象年齢について
 民法における成年年齢は18歳となりますが、参加者の対象年齢は現行と同じく20歳とします。
 
【理由】
 (1)市民意識調査等の結果を見ると、対象年齢を20歳というご意見が多数を占めていること。
 (2)市をあげてお祝いするためにも、多くの対象者が集まりやすい環境を整える必要があること。
 (3)飲酒や喫煙が解禁される20歳が、「おとな」としての義務や責任の自覚が深まることが期待されること。
 (4)高校卒業後、一度長崎を離れた者が故郷を顧みる機会となること。
 
 以上のような理由から、対象年齢は「20歳」が望ましいと判断しました。
 
2 実施時期について
 実施時期は「成人の日を含む3連休」とします。
 
年度 開催予定日 対象の方
令和4年度
令和5年(2023年)1月8日(日曜日) 平成14年4月2日~平成15年4月1日生まれ
令和5年度 令和6年(2024年)1月8日(月・祝) 平成15年4月2日~平成16年4月1日生まれ
令和6年度 令和7年(2025年)1月12日(日曜日) 平成16年4月2日~平成17年4月1日生まれ
令和7年度 令和8年(2026年)1月11日(日曜日) 平成17年4月2日~平成18年4月1日生まれ
令和8年度 令和9年(2027年)1月10日(日曜日) 平成18年4月2日~平成19年4月1日生まれ
 
3 名称について
 名所については、「二十歳(はたち)のつどい」とします。
 
〈お問い合わせ先〉
生涯学習課 電話:829-2044
 
FAQ作成担当部署:教育総務部生涯学習課
 
 
 
 

お問い合わせ