• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

お電話でのお問い合わせ

095-822-8888
8:00~20:00/年中無休

  • No : 1238
  • 公開日時 : 2010/08/23 00:00
  • 印刷

国保税の軽減・減免の条件を知りたい。

回答

国保税の軽減は国の制度で、減免は市町村独自の制度となっています。
1 保険税の軽減
保険税の負担を軽減する措置として、前年所得が国の定めた基準以下の世帯に対して均等割額、平等割額を減額をしています。申請の必要はなく、税額を計算するときに自動的に計算されます。
減額割合は、世帯の所得額が33万円以下の場合は、7割減額。33万円を超える場合は、被保険者数と世帯の所得額に応じて、5割、2割の減額があります。
2 保険税の減免
災害や自己都合でない失業、病気による生活困窮など特別な事情によりどうしても保険税を納めることが困難な場合は、保険税の全部または一部の免除が受けられる場合があります。申請が必要になりますので、詳しくは国民健康保険課賦課(ふか)係(市役所本館2階7番窓口、電話829-1226)にご相談ください。

FAQ作成担当部署: 市民健康部国民健康保険課

お問い合わせ