• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

お電話でのお問い合わせ

095-822-8888
8:00~20:00/年中無休

トップカテゴリー

  • No : 1266
  • 公開日時 : 2010/09/01 00:00
  • 更新日時 : 2020/03/17 20:21
  • 印刷

高額療養費の手続きはどのようにすればよいのですか。

回答

 同じ月内に医療費の自己負担が限度額を超えて支払われた場合、領収書等を添えて申請が必要です。審査後にその超えた分が支給(払戻し)されます。※入院時の食事代等対象にならないものがあります。
〇自己負担限度額については国民健康保険課のホームページをご参照ください。
 
 
・手続き窓口  各地域センター
・受付時間   月~金曜日の8:45~17:30
・必要な書類  保険証、領収書(原本)、世帯主名義の通帳(受診当時)(銀行名、開設支店名、種別、口座番号がわかるものコピー可)、マイナンバーカード又はマイナンバー通知カード(コピー可)
・提出する時期 診療月の翌月から2年以内
 



FAQ作成担当部署: 市民健康部国民健康保険課

お問い合わせ