• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 1697
  • 公開日時 : 2010/08/23 00:00
  • 更新日時 : 2017/06/01 19:23
  • 印刷

助産の制度について詳しく教えてください。

回答

保健上必要があるにもかかわらず、経済的理由により出産費用を賄うことができない妊産婦に対して「助産」を行います。

【助産施設】長崎市みなとメディカルセンター(長崎市新地町6番39号)
※助産の制度を利用する場合は、長崎市みなとメディカルセンターでの入院・出産となります。

【対象者】
(1)生活保護を受給している方
(2)市県民税が非課税の世帯で、出産費用に困っている方

【負担金】
(1)生活保護を受給している方→無料
(2)市県民税非課税世帯→83,000円の自己負担金が発生します。

※妊婦健診について
助産はお産に係る費用が対象ですので、出産前の健診・出産時の赤ちゃんの検査などは対象外(自己負担)となります。

■問い合わせ:子育て支援課 095-829-1270

FAQ作成担当部署: こども部子育て支援課

お問い合わせ