• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 1957
  • 公開日時 : 2010/08/23 00:00
  • 更新日時 : 2018/04/01 00:00
  • 印刷

長崎市の再開発事業について知りたい。

回答

●再開発事業とは、
 ・店舗の共同化等で商店街の活性化を図りたい。
 ・老朽化した建物を周辺と一体になって収益性の高いビルに建替えたい。
 ・家屋の密集した地区を防災面に配慮した建物に替えたい。 
などの課題を解決する手法の一つです。
 再開発事業のうち、代表的なものとして「市街地再開発事業」と「優良建築物等整備事業」があります。
■市街地再開発事業(法定の再開発)
 ○市街地再開発事業のしくみ
  ・事業化にあたっては、一定の要件に該当することが必要です。
  ・権利者の従前の資産は新しいビルの床に等価で置き換わります。
  ・新しいビルの床を希望しないで転出される方は、従前の資産について金銭による補償を受けることができます。
  ・新しいビルの建設費用は保留床(新しいビルの床のうち、権利者分以外の床)の売却費や補助金等でまかないます。
  ・新しいビルの完成後は管理組織を設立してビルの管理運営を行います。
■優良建築物等整備事業(任意の再開発)
 この制度は土地の合理的利用、市街地環境の整備、市街地住宅の供給等を総合的に促進するもので、法的な手続きの必要がなく、一定の条件を満たす任意の再開発事業に対し補助を行うことができるものです。
 詳しくは、都市計画課(095-829-1271)までお問合せいただくか、ホームページを参照して下さい。

"★関連ホームページ 「まちづくり」":http://www.city.nagasaki.lg.jp/sumai/660000/index.html
FAQ作成担当部署: まちづくり部都市計画課

お問い合わせ