• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 2326
  • 公開日時 : 2013/04/01 00:00
  • 更新日時 : 2017/03/30 10:44
  • 印刷

選挙における供託金の額を教えてください。 供託金が没収される得票数、また、その没収額を教えてください。

回答

供託金の額は、
 ○長崎市長         100万円
 ○長崎市議会議員     30万円
 ◎長崎県知事       300万円
 ◎長崎県議会議員     60万円 
 ☆衆議院議員 小選挙区   300万円
 ☆衆議院議員 比例代表 候補者1名につき600万円
  ( ※小選挙区に、同時に立候補している者は、300万円)
 △参議院議員 選挙区     300万円
 △参議院議員 比例代表 候補者1名につき600万円

供託金が没収される得票数は、
その選挙の得票数をもとに決定しますので、決まった数字はありません。
   例:長崎市長の選挙は、「 有効得票数×1/10未満」だったときです。
     長崎市議会議員の選挙は、
     「 有効得票数/議員定数(40人)×1/10未満」だったときです。

没収額は、
供託金の全額ですが、比例代表の場合は、当選した人数により没収される金額を決定します。
※他の選挙については、長崎市選挙管理委員会にお問い合わせください。
〈お問合わせ先〉
 選挙管理委員会
  電話 095-821-3520

FAQ作成担当部署: 選挙管理委員会事務局

お問い合わせ