• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 2397
  • 公開日時 : 2010/08/23 00:00
  • 印刷

水道水がカルキ(塩素)臭いのですが?

回答

・水道水は、水道法によって塩素による消毒が義務つけられており、0.1mg/L以上の残留塩素を保持するように定められています。
・残留塩素の保持は、蛇口までの水道水を細菌汚染から守るためのもので、塩素臭があることは、安全な水の証でもあります。
・浄水場では、給水区域の末端まで消毒の効果を保持するため、安全を見込み一定量の塩素を注入しておりますので、浄水場から近いご家庭では、カルキ臭(塩素臭)を若干強く感じられることもありますが、健康上の問題はございません。


<お問い合わせ先>
 上下水道局 水質管理室
  電話:095-838-5037

FAQ作成担当部署: 上下水道局事業部水質管理室

お問い合わせ