• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

お電話でのお問い合わせ

095-822-8888
8:00~20:00/年中無休

トップカテゴリー

  • No : 2496
  • 公開日時 : 2010/08/23 00:00
  • 更新日時 : 2017/10/01 00:00
  • 印刷

親の戸籍から抜けて自分だけの戸籍を作りたいので、分籍届の方法を教えてください。

回答

筆頭者・配偶者以外の在籍者自身の本籍を変更したい場合は在籍者自身がその戸籍から抜けて新たに一人で戸籍を作る「分籍届」を行うことになります。
分籍する子は20歳以上であることが必要です。
1.長崎市内間で分籍する場合 → 戸籍の添付は不要です。
2.他市町村から長崎市に分籍する場合 → 他市町村の戸籍謄本が必要です。
3.長崎市から他市町村に分籍する場合 → 長崎市の戸籍謄本が必要です。
※2・3の場合、分籍届出時に戸籍の添付がなければ受付ができませんので必ず事前にご準備ください。       

FAQ作成担当部署:中央総合事務所中央地域センター

お問い合わせ