• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

お電話でのお問い合わせ

095-822-8888
8:00~20:00/年中無休

トップカテゴリー

  • No : 3413
  • 公開日時 : 2014/03/25 00:00
  • 更新日時 : 2020/08/01 11:38
  • 印刷

がん検診を無料で受診できる方法はないでしょうか。

回答

次の証明証(書)をお持ちのかたは、長崎市のがん検診を無料で受診できます。

・後期高齢者医療被保険者証
・高齢受給者証
・生活保護受給証
・中国残留邦人等本人確認証
・世帯主の市県民税非課税証明書の写し(受診時に最新版のもの)
・無料クーポン券(対象者及び対象がんのみ)
※なお、肺がん検診は65~69歳のかたは無料(年齢が確認できる身分証明書が必要)です。
 
 
【非課税証明書について】
令和2年6月8日から、「令和2年度」の非課税証明書が発行されています。
令和3年6月初旬に「令和3年度」の非課税証明書が発行されるまでは、「令和2年度」分をご提出ください。
 
 
【無料クーポン券の対象者】※7月初旬にお手元に届きます。
令和2年度の対象者は、下記の生年月日のかたです。
 
・子宮頸がん(20歳) 平成11(1999)年4月2日 ~ 平成12(2000)年4月1日
・乳がん  (40歳) 昭和54(1979)年4月2日 ~ 昭和55(1980)年4月1日
 
※がん検診に関する情報は、毎年、広報ながさき4月号に折込の「けんしん特集号」及び市ホームページに掲載しています。
下記のタイトルで検索してください。
 

「がん検診・胃がんリスク検診について(お知らせ)」
http://www.city.nagasaki.lg.jp/fukushi/450000/453000/p004598.html


FAQ作成担当部署: 市民健康部健康づくり課

お問い合わせ