• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 3685
  • 公開日時 : 2015/09/04 00:00
  • 更新日時 : 2018/05/14 16:15
  • 印刷

原爆資料館の観覧料減免に該当するか教えてほしい。

回答

主な対象者(全額免除です)

 
 
対 象 者
減免手続き等
備 考
1
県内の小学校(学童保育を含む)、中学校学校行事として入館する者(引率者を含む。)
又は土曜日、日曜日及び祝日に入館する者
学校長名で減免申請書を提出
 
2
特別支援学級の児童又は生徒
学校長名で減免申請書を提出
団体で観覧する場合、窓口での各人の手帳提示による混雑等を防止するため、事前に施設長名で減免申請書を提出させ、窓口での手帳確認を省略することも可。
3
身体障害者手帳を所持する者
窓口で身体障害者手帳を提示
4
精神障害者保健福祉手帳を所持する者
窓口で精神障害者保健福祉手帳を提示
5
生活保護法第12条に規定する教育扶助を受けている被保護者及びその被保護者と同一の世帯に属する者
窓口で減免申請書を提出
6
健康手帳を所持する60歳以上の者
窓口で健康手帳を提示(本人・年齢確認できる免許証等の提示も可)
7
被爆者健康手帳を所持する者
窓口で被爆者健康手帳を提示
8
療育手帳を所持する者
窓口で療育手帳を提示
9
長崎市老人福祉カードを所持する者
窓口で老人福祉カードを提示(本人・年齢確認できる免許証等の提示も可)
10
3、4、8を介護する者
窓口で確認し、減免申請書の提出を省略。
 
11
県内に在留する外国人留学生
窓口で在留カードを提示
 
12
8月9日に入館する者
8月9日は無料開放
 
13
長崎遊学券を所持するもの
窓口で割引券を提示
遊学券は別途購入が必要
14
その他市長が特別の理由があると認める者
①ボランティアガイド
(長崎さるくガイド、平和案内人、長崎検定合格者)
②旅行会社等の研修者(海外の旅行会社含む)
③修学旅行及び学校行事関係の事前視察者及び引率者
④本市を通しての視察
⑤本市が実施する事業の参加者
⑥特別支援学校の児童・生徒
⑦報道機関・雑誌等の取材関係者
⑧団体旅行等の添乗員・バスガイド・運転手
⑨市政モニター・長崎市観光大使
⑩第一種健康診断受診者証を所持する者
⑪第二種健康診断受診者証を所持する者
⑫被爆体験者医療受給者証を所持する者
⑬長崎市原子爆弾被災資料審議会又は
長崎原爆資料館運営審議会の委員
①、⑦、⑧、⑬
窓口で確認し、減免申請書の提出を省略。
 
②~⑥
減免申請書を提出
 
⑨~⑫
市政モニター証、長崎市観光大使「認定カード」、受診者証、受給者証を提示
・②の旅行業者等には、バス、タクシー、鉄道、軌道、船舶及び航空といった旅客輸送業を含む。
・③は小・中・高、高専含む(専門学校、大学は含まない)。
・③の学校行事関係とは、社会科見学や学校として行う自主学習など。
・③の引率者とは、教員・看護師・カメラマン含む。
・⑧の添乗員には、通訳案内士を含む。
 
FAQ作成担当部署: 原爆資料館平和推進課総務企画係
 

お問い合わせ