• No : 1028
  • 公開日時 : 2010/08/23 00:00
  • 更新日時 : 2018/05/15 16:00
  • 印刷

障害者交通費助成について教えてください。 (障害者交通利用券(バス・電車・タクシー・ガソリン・船・スマートカード))

回答

■対象者
・身体障害者手帳1、2、3級
・身体障害者手帳4、5、6級で、当年度において70歳以上
・療育手帳
・精神障害者保健福祉手帳
なお、同じ年度中に高齢者交通利用券や障害者福祉タクシー利用券との重複交付は不可

■利用券引き換えハガキの送付について
1.送付の時期
対象者へ4月中旬に利用券引き換えハガキを郵送します。
郵便配達の事情により、地域によって到着が数日違いますがご了承ください。
なお、70歳以上で障害をお持ちの方には、高齢者用ではなく障害者用の引き換えハガキを送付します。
 
2.ハガキが届かない(ハガキを紛失した)場合
引き換えハガキが届かなかった場合(ハガキを紛失した場合)は、5月中旬からハガキの再発行が可能となります。各地域センター及びもりまちハートセンターの窓口へお申し出ください。利用券の未交付を確認してからハガキを再発行し、併せて利用券を交付します。

■利用券の交付場所
・各地域センター、黒崎事務所、池島事務所、長浦事務所
・各地区事務所
・もりまちハートセンター
・市内各郵便局(簡易郵便局は除く)、長与高田郷郵便局
なお、郵便局での交付は5月末まで

■利用券の種類
大人5千円相当、子ども3千円相当。1回の使用制限無し。次のうちいずれか1種類を交付。

バス:80円券(子ども40円券)
バス:50円券(子ども30円券)
電車:60円券(子ども30円券)
船舶(池島):180円券(子ども90円券)
船舶(伊王島):340円券(子ども170円券)
船舶(高島):510円券(子ども260円券)
タクシー:100円券
ガソリン:500円券
スマートカード積み増し:5千円(子ども3千円)

■利用券をもらうには
引き換えハガキを利用券の交付場所へ持参し、利用券と交換します。
スマートカード積み増しは、引き換えハガキ、スマートカード、障害者手帳を、交通事業者の営業窓口へ持参し、積み増しをします。
※利用券の交付や積み増しについては、広報ながさき4月号でお知らせしています。

■スマートカード積み増しについて
1.内容
・お持ちのスマートカードに積み増しします。
・積み増し金額は、大人5千円、子ども3千円
・スマートカードをお持ちでない場合は、カードを購入して、障害者の半額割引登録をしてください。そのカードに積み増しします。
・積み増しに必要なものは、引き換えハガキ、スマートカード、障害者手帳(代理の方も同様)
・車内や自動積み増し機での積み増しはできません。
 
2.積み増し場所
(1)長崎バス
新地サービスセンター、ココウォークバスセンター、桜の里営業所、柳営業所、松ケ枝営業所、神の島営業所、大橋営業所、ダイヤランド営業所、時津営業所、長崎バス観光、さいかい交通
(2)長崎県営バス
長崎駅前ターミナル、矢上営業所、長与営業所
(3)長崎電気軌道
西町営業所、蛍茶屋営業所、西浜町定期券発売所
 
※時間は各営業所の営業時間

■その他利用に関して
1.利用券の交換
今年度の利用券で1枚も使用していない場合に限り、交付場所で交換できます。ただし、スマートカードから利用券への交換はできません。

2.利用券の紛失
利用券の紛失による再交付は、使用枚数の有無に関係なくできません。

3.ガソリン券
交通費助成にご協力いただいているガソリンスタンドで利用できます。ガソリン券を交付をする時に協力店一覧表をお渡しします。
※ ガソリンの単価は各ガソリンスタンドで違いますのでご注意ください。
※ 利用券使用時のガソリンの価格と各ガソリンスタンドの店頭表示価格が異なる場合があるので、利用券を使用される前にガソリンスタンドにご確認ください。
 
 
FAQ作成担当部署:福祉部障害福祉課