• No : 3742
  • 公開日時 : 2015/07/30 00:00
  • 更新日時 : 2020/03/17 20:17
  • 印刷

【国保・加入】会社を退職後、任意継続の保険証を使っていましたが間もなく有効期限が切れます。どうしたらいいですか。

回答

74歳までの方で他の健康保険に加入なさらない場合は、国保にご加入いただく必要があります。期限が切れてから14日以内に以下のものを持ってお手続きに来てください。
なお、2年間の期間満了による任意継続保険喪失に伴う国民健康保険加入の手続きについては、喪失日の10日前から受付が可能です。(期間満了ではなく、途中でやめる場合は事前に受付はできません。)
ただし、大型連休前や年度末などは、受付可能期間が変わる場合がありますので、この時期の加入手続きにつきましては、国民健康保険課までお問い合わせください。

・手続き窓口
各地域センター
 
・受付時間
月~金曜日の8:45~17:30
 
・必要な書類
任意継続の保険証の期限終了日が記載された証明書または返却前の任意継続保険証(国保加入予定者全員分)、届出人の印鑑(認印で可)、前年中(加入日が1月から3月の場合は前々年)の収入がわかる書類(確定申告の控え、源泉徴収票等)、国民健康保険証(加入する世帯に長崎市の国保加入者がいる場合は世帯員のだれか一人の保険証で可)、(マイナンバーの)通知カードまたは個人番号カード(世帯主及び対象者分)
 
※世帯主及び対象者以外の方が来庁される場合は、世帯主及び対象者分の(マイナンバーの)通知カードまたは個人番号カードをお持ちいただかなくても申請可能です。


FAQ作成担当部署: 市民健康部国民健康保険課