• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 2793
  • 公開日時 : 2017/10/01 00:00
  • 印刷

車検切れの車を継続検査(車検)に出すため、仮ナンバーを借りたいのですが、手続き方法を教えてください。

回答

次のものを、運行日の当日または前日の、平日午前8時45分から17時30分の間に、地域センターにお持ちいただき、手続きをとってください。
なお、平成29年10月1日より、受付場所が変更になっており、市都市計画課(桜町 商工ビル5階)では受付を行っておりません。

(地域センター )
中央地域センター、小ケ倉地域センター
小榊地域センター、西浦上地域センター
滑石地域センター、福田地域センター
茂木地域センター、式見地域センター
日見地域センター、東長崎地域センター
土井首地域センター、深堀地域センター
香焼地域センター、伊王島地域センター
高島地域センター、野母崎地域センター
三和地域センター、三重地域センター
外海地域センター、琴海地域センター

*車検証または抹消登録証等(自動車の証明が確認できるいずれかの書類の原本)
*自賠責保険証明書(原本。仮ナンバーで運行する期間を含むもの。)
*来庁者の公的な身分証明書(運転免許証、健康保険証など)
*1台につき750円(現金を持参のこと)
*印鑑(法人や事業所等による申請の場合は、実印または、会社角印と代表者認め印が必要)

※運行目的が不適切な場合は貸与できません。
※個人申請の場合は、来庁者本人が申請書に自署することで押印を省略できます。
※自賠責保険は当課では加入できません。
※仮ナンバーで運行を許可できる期間は最大5日間ですが、運行に必要な最小日数で申請してください。
 
長崎市仮ナンバー
 
FAQ作成担当部署: まちづくり部都市計画課

お問い合わせ