• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 1977
  • 公開日時 : 2010/08/23 00:00
  • 更新日時 : 2018/04/01 00:00
  • 印刷

老朽危険空き家対策事業では、どのようなスケジュールで、空き家は解体されますか。

回答

申し込みがあり次第、随時、調査等を行い申し込み者に報告。跡地利用について、自治会と協議。
・申し込み終了(年間を通して随時受付け、但し来年度の申し込みとなる)
・関係課長会議(本年度事業個所の決定)
・申請書受付(書類一式)
・設計依頼・登記測量業務設計・除却

詳細は、建築指導課(095-829-1174)に問い合わせてください。

FAQ作成担当部署: まちづくり部建築指導課

お問い合わせ