• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 被爆者援護・平和 』 内のFAQ

219件中 61 - 70 件を表示

7 / 22ページ
  • 原爆資料館の中にあるホールを利用したい。

    原爆資料館ホールは被爆体験講話や講演会、各種イベントに利用できる有料の貸ホールです。 長崎市平和推進課 総務企画係にお問い合わせください。  問い合わせ窓口:長崎市平和推進課総務企画係(平日9:00~17:00)   TEL 095-844-1231 FAX 095-846-5170 (施設情...

  • 健康管理手当の支給対象者を教えてください。

    次の障害のいずれかを伴う疾病(原子爆弾の放射能の影響によるものでないことが明らかなものを除く)にかかっている被爆者に支給されます。 1 造血機能障害(例、再生不良性貧血、鉄欠乏性貧血) 2 肝臓機能障害(例、アルコール性、ウィルス性を除く肝硬変) 3 細胞増殖機能障害(例、悪性新生物) 4 内分泌...

    • No:2712
    • 公開日時:2019/04/01 00:00
    • 更新日時:2019/04/01 11:56
    • カテゴリー: 被爆者援護
  • 高校生平和大使について聞きたい。

    長崎市が所管している団体ではありません。  高校生平和大使及び高校生1万人署名活動についての詳細は下記の団体のホームページをご覧いただくか、お問い合わせください。 問い合わせ  事務局(高校生1万人署名実行委員会)  (「高校生平和大使」で検索してください。)  http://www.geocities.jp/...

    • No:3701
    • 公開日時:2015/08/01 00:00
    • カテゴリー: 平和
  • 永井隆記念館(如己堂)を見学したい。 永井隆博士について知りたい。

     放射線の医師だった永井隆博士は、原爆で被爆し、何度も意識を失いながら救護活動を行いました。また、隣人愛による恒久平和を訴え、原爆による病気の研究や「長崎の鐘」などの本を執筆しました。永井隆記念館では、博士の遺品や原稿などを展示し、博士の願いを発信しています。 ○開館時間 午前9時~午後5時 ○休館日 12月29...

  • 平和会館(原爆資料館に隣接するレンガ色の建物)の中にあるホールを利用したい。

    平和会館ホールは平和学習、講演会、各種イベント、軽スポーツの練習などに利用できる有料の貸ホールです。 【受付時間】 平日のみ  午前9時~午後5時となっております。時間外については改めておかけ直しください。 ○(公財)長崎平和推進協会による被爆体験講話を平日の午前9時~午前5時までの時間帯に実施す...

  • 原爆資料館には車いすやベビーカーのレンタルはありますか。

    ○あります。正面玄関にあるインフォメーションの係員へお知らせください。 ○館内のみのご利用とさせていただきます。 ○無料です。 FAQ作成担当部署: 原爆資料館平和推進課

  • 原爆ホームには申し込んですぐに入所できますか。

    申し込んですぐには入所できません。 待機期間については、援護課にお問い合わせください。 <お問い合わせ先>    原爆被爆対策部 援護課     電話:095-829-1149 FAQ作成担当部署: 原爆被爆対策部援護課

    • No:2729
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
    • カテゴリー: その他
  • 長崎平和推進協会について知りたい。

    長崎平和推進協会は、被爆体験の継承などの平和推進推進事業を官民一体となって行うために設立された公益財団法人です。事業内容等については、ホームページをご覧ください。(「長崎平和推進協会」で検索ください。) 【問い合わせ先】 長崎平和推進協会事務局 TEL 095-844-9922 長崎平和推進協会 htt...

    • No:3429
    • 公開日時:2014/04/01 00:00
    • 更新日時:2017/03/29 17:42
    • カテゴリー: 平和
  • 特別手当の支給対象者を教えてください。

    負傷又は疾病が原子爆弾の傷害作用によるものであるという厚生労働大臣の認定を受けた人(認定被爆者)で、現在は認定された負傷又は疾病の状態にない人で医療特別手当を受給していない人に支給されます。 月額 52,200円(平成31年4月現在) <お問い合わせ先>    原爆被爆対策部 援護課     電話...

    • No:2710
    • 公開日時:2019/04/01 00:00
    • 更新日時:2019/04/01 13:30
    • カテゴリー: 被爆者援護
  • 原爆落下中心地公園にある大きな女性の像は何ですか。

    被爆50周年記念事業碑で、長崎市出身の富永直樹氏の制作によるものです。 21世紀にはばたくに日本の未来を、偉大なる母の慈悲心と温かな母の胸で眠る傷心の子供の姿で表現しています。 長崎市ホームページ「長崎市平和・原爆総合ページ」 http://www.city.nagasaki.lg.jp/heiwa/303...

    • No:2661
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
    • カテゴリー: その他

219件中 61 - 70 件を表示