• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

トップカテゴリー

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

095-822-8888
8:00~20:00/年中無休

『 被爆者援護 』 内のFAQ

47件中 1 - 10 件を表示

1 / 5ページ
  • 被爆者に支給される手当などについて、教えてください。

    被爆者援護法による国の手当等(令和2年4月現在)と支給金額(月額)は、次のとおりです。 1 医療特別手当     142,170円 2 特別手当         52,500円 3 原子爆弾小頭症手当 48,930円 4 健康管理手当      34,970円 5 保健手当      17,540円... 詳細表示

    • No:2708
    • 公開日時:2020/04/01 00:00
    • 更新日時:2020/04/02 10:29
  • 被爆者が死亡しました. 手続きを教えてください。

    葬祭料の手続きについてご案内します。 喪主の方か、代理人が次のものをお持ちください。 1 死亡診断書(コピー可) 2 被爆者健康手帳(紫色の手帳) 3 手当証書(無くても可)(※医療特別手当受給者は原爆症の認定書が必要) 4 葬儀を行った方(喪主)の印鑑(認印) 5 葬儀を行った方(喪主)の普通預... 詳細表示

    • No:2683
    • 公開日時:2018/11/30 00:00
    • 更新日時:2021/03/08 15:27
  • 被爆体験者精神医療受給者証(若草色・緑色の手帳)とは、どういうものか?

     交付を受けるための要件は   1 第二種健康診断受診者証(水色)をお持ちの方   2 原爆投下当時、胎児でなかった方   3 治療の必要な精神的疾患がある方   4 その精神疾患が、被爆を体験したことにより発症    していると認められる方 です。  この1から4の要件を全て満たすと、認定された病気の治療費につ... 詳細表示

    • No:2676
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
  • 被爆二世の健診を受けたいのですが、どうすればいいですか。

    長崎市内にお住まいの被爆二世のかたは、毎年4月から翌年2月までに1回のみ、無料で健康診断を受けることができます。令和2年度に被爆二世健康診断を長崎市で受診されたかたについては、令和2年度に受診された月の前月までに「受診票」をお送りしますので、申し込みは不要です。(4月に受診された方には4月初旬までにお送りします。... 詳細表示

    • No:2700
    • 公開日時:2021/04/01 00:00
    • 更新日時:2021/04/05 11:45
  • 第二種健康診断受診者証(水色・青色の手帳)とはどういうものか?

     年1回の一般健康診断(第二種健康診断)が無料で受けられます。(第二種健康診断受診者証:水色) 毎年、健康診断受診の案内を送付しますので、そのハガキを見て受診してください。 <関連情報>  第二種健康診断受診者証をお持ちの方で、被爆体験者支援事業の要件に該当すれば、この事業の対象となる疾患について医療費の支給が... 詳細表示

    • No:2672
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
  • 被爆者健康手帳(紫色の手帳)を紛失しました。 手続きについて、教えてください。

    再交付ができます。 手続きに必要なものは、 1 本人の身分証明(健康保険証又は運転免許証等) 2 本人の印鑑(認印可) 代理人が行く場合は、1・2に加えて 3 代理人の身分証明(健康保険証又は運転免許証等) 4 代理人の印鑑(認印可)をお持ちください。 手続き場所は、各地域センターです。 長崎市の手帳をお... 詳細表示

    • No:2685
    • 公開日時:2015/01/05 00:00
    • 更新日時:2017/10/01 00:00
  • 被爆体験者精神医療受給者証(若草色・緑色の手帳) 第二種健康診断受診者証...

    市の窓口で届け出が必要です。 ・持参するもの  被爆体験者精神医療受給者証(若草色)、第二種健康診断受診者証(水色) ・受付窓口 地域センター FAQ作成担当部署: 原爆被爆対策部調査課 詳細表示

    • No:2680
    • 公開日時:2017/10/01 00:00
  • 被爆者の定期健康診断を受けたいのですが、どうすればいいですか。

    毎年4月から9月、10月から3月にそれぞれ1回、お住いの地区で巡回健診を行っています。健診会場の日時は、ハガキでお知らせしています。 地区巡回健診会場で受診できない場合は、他の健診会場又は健康管理センター(もりまちハートセンター6階)でも受診できます。 被爆者定期健康診断日程表(日付順) htt... 詳細表示

    • No:2693
    • 公開日時:2019/05/14 00:00
    • 更新日時:2021/03/08 15:22

  • 原爆被爆者療養センター「立山荘」及び原爆被爆者温泉保養所「新大和荘」がなく...

    公益財団法人長崎原子爆弾被爆者対策協議会(原対協)の施設であった原爆被爆者療養センター「立山荘」は、平成24年3月31日に廃止しており(平成26年12月に売却)、原爆被爆者温泉保養所「新大和荘」は、令和3年1月31日に閉館しました。 現在、日常生活支援事業として、稲佐山温泉ホテルアマンディにおい... 詳細表示

    • No:3293
    • 公開日時:2017/06/16 17:00
    • 更新日時:2021/03/05 10:28
  • 第二種健康診断受診者証(水色・青色の手帳)の交付を受けたいが、どうすればよいか?

     申請にあたっては、原爆投下時(昭和20年8月9日)に居た場所等の確認が必要ですので、まず、調査課拡大地域支援係へお問い合わせください。 <交付の対象となる方>  原爆投下時に爆心地から半径12kmの区域の内、被爆者健康手帳の交付対象となっていない区域に居たと認められる方。 【問い合わせ先】  原爆被爆対策部... 詳細表示

    • No:2673
    • 公開日時:2010/08/23 00:00

47件中 1 - 10 件を表示