トップカテゴリー

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

095-822-8888
8:00~20:00/年中無休

『 戸籍届 』 内のFAQ

39件中 1 - 10 件を表示

1 / 4ページ
  • 離婚してすぐに婚姻届を出すことができますか?

    女性の場合は離婚の日から起算して100日を経過した日以降でないと婚姻届を出すことはできません。 ただし、同じ人と再婚する場合や100日を経過する前に出産した場合は100日を経過していなくても婚姻届を出すことができます。 男性の場合は離婚後すぐに婚姻届を出すことができます。 FAQ作成担当部署:中央総... 詳細表示

    • No:2489
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
    • 更新日時:2017/10/01 00:00
  • 本籍地を変更したいのですが、どうしたらいいですか?

    転籍届の提出が必要です。 同じ戸籍にある方全員の本籍が変更されます。 【届出人】  ○夫婦の場合⇒戸籍の「筆頭者」と「配偶者」  ○筆頭者が死亡している場合⇒生存配偶者  ○配偶者がいない(婚姻していない)場合⇒筆頭者  ○筆頭者も配偶者も除籍されている場合は、その戸籍については転籍が出来ません。... 詳細表示

    • No:2495
    • 公開日時:2016/10/01 00:00
    • 更新日時:2018/08/09 17:01
  • 婚姻届の方法を教えてください。

    婚姻届に必要事項を記入し、結婚されるお二人及び証人2名が署名の上、提出してください。未成年者の婚姻届には父母の同意書が必要です。 本籍地以外での届出には戸籍の添付が必要です。また、本籍地が長崎市である方でも婚姻届後の本籍が長崎市外になる方については長崎市の戸籍の添付が必要です。(戸籍謄本・抄本どちらでも構い... 詳細表示

    • No:2485
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
    • 更新日時:2020/03/29 16:51
  • 出生届の方法を教えてください。また、届出後どういう手続が必要ですか?

    出生届の右側に出生証明書がありますので、医師や助産師に証明を記入してもらい、左側の出生届に必要事項を記入して届出てください。(出生届の用紙は産院で入院中にもらえます。) 届出の際は、母子手帳をご持参ください。届出受付後に母子手帳に出生届出済証明をいたします。(土日祝日・執務時間外受付の場合を除く) 届出時に母... 詳細表示

    • No:2476
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
    • 更新日時:2017/12/28 13:23
  • 離婚して戸籍から抜けますが、未成年の子供はどうなりますか?

    離婚しても未成年の子の戸籍は親権者の記載がされるのみで戸籍の異動はありません。 離婚後に戸籍が別になった親の戸籍に異動するためには子の住所地の管轄の家庭裁判所へ申立てを行い、許可を得た後「子の氏変更許可審判書の謄本」を添えて「入籍届」を行うことが必要です。(子の戸籍が市外の場合は戸籍の添付が必要です。) 子が15... 詳細表示

    • No:2492
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
    • 更新日時:2017/10/01 00:00
  • 離婚届の方法を教えてください。

    1.協議による場合→離婚届の用紙に必要事項を記入の上、夫・妻及び証人2名が署名押印して届出てください。届出の際、来庁する方は身分証明書をご持参ください。 2.調停・審判・和解・認諾・判決による場合→離婚届に必要事項を記入の上、申立人が成立・確定の日を含めて10日以内に届出てください。 ※例:3月1日に確定... 詳細表示

    • No:2491
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
    • 更新日時:2020/03/29 16:57
  •  土・日・祝日や夜間・早朝でも、戸籍の届出はできますか?

    次の場所で届出ができます。 平日閉庁後の午後5:30~翌朝まで → 本庁地下1階守衛室 土日祝日(年末年始含む)全日 → 本庁地下1階守衛室 ただし、届書の受領のみで内容の審査は開庁時になりますので、内容によっては後日来庁していただく場合があります。また、出生届における母子手帳への証明や関連... 詳細表示

    • No:600
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
    • 更新日時:2020/08/21 11:01
  • 死亡届の後、必要な手続はどういうものがありますか?

    死亡届を出した後、下記で該当するものがあれば手続が必要です。なお、手続きについては代表的なものについて記載しており、下記以外でも必要な手続きがある場合があります。 ●世帯主変更届(残りの世帯員が2名以上の場合) ●国民健康保険被保険者証 ●介護保険被保険者証 ●後期高齢者医療被保険者証 ●印鑑登録証... 詳細表示

    • No:2482
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
    • 更新日時:2019/01/17 18:16
  • 離婚後、別の戸籍にいる子供を自分の戸籍に入れたいのですが。

    離婚しても未成年の子の戸籍は親権者の記載がされるのみで戸籍自体の異動はありません。 離婚後に戸籍が別になった親の戸籍に移るためには子の住所地の管轄の家庭裁判所へ申立てを行い、許可を得た後「子の氏変更許可審判書の謄本」を添えて「入籍届」を行うことが必要です。(子の戸籍が市外の場合は戸籍の添付が必要です。) 子が... 詳細表示

    • No:2493
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
    • 更新日時:2017/10/01 00:00
  • 夫婦の新本籍はどこに定めてもいいですか?

    新本籍を定める場合は、土地台帳に存在する地番(番地)または住居表示による街区であれば、どこに定めても大丈夫です。住んだことのない住所や自己の所有する土地の地番でなくても大丈夫です。 希望する地番や街区が本籍として定めることができるかどうかが分からない場合は担当窓口にておたずねください。 住居表示による街区を希... 詳細表示

    • No:2486
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
    • 更新日時:2017/10/01 00:00

39件中 1 - 10 件を表示