トップカテゴリー

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

095-822-8888
8:00~20:00/年中無休

『 本人通知制度 』 内のFAQ

24件中 1 - 10 件を表示

1 / 3ページ
  • 本人通知制度の郵送での申込方法を教えてください。

    本人通知制度の郵送での申込のときは以下のものを同封してお送りください。  ①本人通知制度登録申込書  ②本人確認書類(運転免許証、マイナンバー(個人番号)カードなど)のコピー  《法定代理人の場合》・・・法定代理人であることを証明する書類:戸籍謄本などのコピー(本籍が長崎市の場合は不要)  《任意代理人の... 詳細表示

    • No:5516
    • 公開日時:2016/08/26 10:40
    • 更新日時:2017/10/01 00:00
  • 公的機関からや疾病の学術研究目的の証明書の交付請求が本人通知の対象外なのは...

    本人通知制度は身元調査などを目的とした不正請求を抑止し、不正取得による人権侵害を未然に防止することを目的としています。 これらの公的機関からや学術研究目的の請求の場合、利用目的を明らかにした公文書や公的機関からの通知等が提出され、さらに、交付を受ける職員の本人確認書類の確認を行うことから、対象外としています。 ... 詳細表示

    • No:5524
    • 公開日時:2016/08/26 10:35
    • 更新日時:2017/10/01 00:00
  • 本人通知制度に登録しているのですが、住所、氏名、本籍、筆頭者等に変更があり...

     本人通知制度に登録をしている方で、住所、氏名、本籍、筆頭者等に変更が生じた場合、「本人通知制度変更・廃止届」の提出が必要です。 【本人通知制度変更・廃止届に必要なもの】 ①本人通知制度変更・廃止届 ②窓口に来られる方の本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカードなど) 《代理人の場合》・・・... 詳細表示

    • No:8638
    • 公開日時:2020/02/26 17:48
  • 『「長崎市住民票の写し等の交付に係る本人通知制度」の登録の確認について(お...

     このお知らせは、「長崎市住民票の写し等の交付に係る本人通知制度」に登録をしている方へ3年に1回お送りしているものです。  申請時より住所、氏名、本籍、筆頭者等に変更がなければ、特に手続きは必要ありません。また、変更があったり、制度への登録を終了したいときは「本人通知制度変更・廃止届」の提出が必要となります。 ... 詳細表示

    • No:8637
    • 公開日時:2020/02/26 17:49
  • 本人通知制度に登録しているのですが、登録をやめたいのですが?

     本人通知制度に登録をしている方で、登録の継続を希望されない方は、「本人通知制度変更・廃止届」の提出が必要です。 【本人通知制度変更・廃止届に必要なもの】 ①本人通知制度変更・廃止届 ②窓口に来られる方の本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカードなど) 《代理人の場合》・・・委任状 なお、... 詳細表示

    • No:8636
    • 公開日時:2020/02/26 17:46
  • 本人通知制度に登録していれば、自分の証明書を誰がいつ取ったのか、相手の名前...

    長崎市の本人通知制度は、証明書の請求があった場合に、交付の可否を登録者に確認したり、請求した者の住所・氏名等をお知らせしたりする制度ではありません。また、長崎市の本人通知制度では、第三者の種別(個人・法人・有資格者)までは通知しません。 なお、証明書の交付申請書は長崎市個人情報保護条例に基づき本人が開示請求をす... 詳細表示

    • No:5530
    • 公開日時:2016/08/26 10:42
    • 更新日時:2017/10/01 00:00
  • 本人通知制度に登録していれば、証明書の請求があった場合に、交付してよいか、...

    長崎市の本人通知制度は、証明書の請求があった場合に、交付の可否を登録者に確認したり、請求した者の住所・氏名等をお知らせしたりする制度ではありません。 なお、住民票の写しや戸籍謄抄本などの証明書は、正当な理由があれば第三者でも請求することができると「住民基本台帳法」や「戸籍法」で定められています。 FAQ作... 詳細表示

    • No:5529
    • 公開日時:2016/08/26 10:41
    • 更新日時:2017/10/01 00:00
  • 本人通知制度に登録していたら、証明書を第三者に交付したことを、いつ教えても...

    本人通知制度に登録した方に対し、証明書を第三者や代理人に交付した日から30日を経過する日以降に、通知します。 FAQ作成担当部署:中央総合事務所中央地域センター 詳細表示

    • No:5528
    • 公開日時:2016/08/29 10:27
    • 更新日時:2017/10/01 00:00
  • どうして本人に承諾なく第三者に証明書を交付するのですか?

    住民票の写しや戸籍謄抄本などの証明書は、正当な理由があれば第三者でも請求することができると「住民基本台帳法」や「戸籍法」で定められています。なお、第三者への交付にあたっては、本人確認と要件の審査を厳格に実施しているところです。 FAQ作成担当部署:中央総合事務所中央地域センター 詳細表示

    • No:5527
    • 公開日時:2016/08/26 10:40
    • 更新日時:2017/10/01 00:00
  • 本人通知制度で通知される、「本人等の代理人」や「第三者」とはどんな人のこと...

    「本人等の代理人」 ・本人等からの委任状を持参するなどして証明書の交付請求を行う代理人 「第三者」 ・自己の権利を行使、または自己の義務を履行するために証明書を請求する必要がある個人、法人(例:生命保険の満期支払の義務のある保険会社、支払い督促を行う債権者等) ・依頼者から受任した事件または事務を遂行する... 詳細表示

    • No:5526
    • 公開日時:2016/08/26 10:37
    • 更新日時:2017/10/01 00:00

24件中 1 - 10 件を表示