トップカテゴリー

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

095-822-8888
8:00~20:00/年中無休

『 食品衛生 』 内のFAQ

35件中 1 - 10 件を表示

1 / 4ページ
  • 食品衛生責任者の講習会を受講したい、どうすればよいですか。

    食品衛生責任者は、長崎市食品衛生協会が実施する「食品衛生責任者養成講習会」を受講することで、資格を取得できます。 ■開催日  毎年3月、6月、9月、12月に実施予定 ■受付時間 午前9時から9時30分 ■講習時間 午前9時30分から午後4時 ■講習科目 公衆衛生学、衛生法規、食品衛生学 ■受講料  ... 詳細表示

    • No:1542
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
    • 更新日時:2019/04/18 09:12
  • 長崎県調理師試験を受験するにはどうしたらいいですか?

    長崎県調理師試験の詳細と最新の情報は、下記の長崎県国保・健康増進課の【調理師】のホームページからご確認ください。 【調理師】 長崎県国保・健康増進課 健康づくり班 電話:095-895-2495 https://www.pref.nagasaki.jp/bunrui/huku... 詳細表示

    • No:3220
    • 公開日時:2017/04/19 00:00
    • 更新日時:2020/04/23 15:08
  • 漬物、こんにゃくを作って販売したい、どうすればよいですか。

    漬物、こんにゃく、水あめを作って、販売するときは、食品衛生法に基づく営業許可は不要ですが、「営業届出書」の提出が必要になります。届出が済むと「届出済証」が交付されます。 また、包装した食品には、食品衛生法の基づき、製造者や原材料等についての表示義務があります。 ■届出について 手続きに必要なもの ○営... 詳細表示

    • No:1541
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
  • 食品衛生責任者の資格を取得したい、どうすればよいですか。

    飲食店など食品を取り扱う施設には、店舗ごとに1名、食品衛生責任者が必要です。 ■次に該当する方は、食品衛生責任者になることができます。 ○栄養士、調理師、製菓衛生師、船舶料理士 ○食品衛生監視員または食品衛生管理者となる要件を満たす者 ■上記の資格を取得している方がいない場合は、食品衛生責任者養成講習会を修了する... 詳細表示

    • No:1544
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
  • 食品営業許可の必要な業種について教えてください。

    飲食店の営業や食品の製造・販売を始める場合は、食品衛生法または長崎県食品衛生に関する条例に基づく営業許可を受ける必要があります。  営業許可を得るには、施設基準に合致した施設をつくることが必要です。 ■許可を要する業種  飲食店営業・喫茶店営業・菓子製造業・あん類製造業・アイスクリーム類製造業・乳処理業・特... 詳細表示

    • No:1535
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
  • お店(飲食店など)の営業許可を更新したい、どうすればよいですか。

    有効期間が満了した後も引き続き営業をされる方は、有効期間満了日の1ヶ月前までに、営業許可の更新申請をしなければなりません。 更新の時期になり引き続き営業をされる方は、更新の手続きをしてください。 (なお、更新手続きをしないで営業すると、有効期間満了日後は無許可営業となりますのでご注意ください。) ■営業許可... 詳細表示

    • No:1539
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
  • 食品衛生管理者について教えてください。

    次のものを製造または加工する場合には、施設ごとに専任の食品衛生管理者を置かなければなりません。 ■対象となる食品 ・全粉乳・調製粉乳・食肉製品(ハム、ソーセージ゙など) ・加糖粉乳・魚肉ハム、ソーセージ゙ ・放射線照射食品 ・食用油脂(脱色、脱臭の過程を経て製造されるもの) ・マーガリン・ショートニング... 詳細表示

    • No:1548
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
  • 食品衛生責任者の設置の届出や変更をしたい、どうすればよいですか。

    食品衛生責任者を設置又は変更したときは、食品衛生責任者設置届出をしてください。 ■次に該当する方は、食品衛生責任者になることができます。 ○栄養士、調理師、製菓衛生師、船舶料理士 ○食品衛生監視員または食品衛生管理者となる要件を満たす者 ○食品衛生責任者講習会を修了した者 ■食品衛生責任者(設置・変更)... 詳細表示

    • No:1543
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
  • イベントや夏祭りで数日間、飲食物を調理して販売したい、どうすればよいですか。

    縁日、祭礼や各種イベント等の行事において、有料で飲食物を提供する場合、原則として食品衛生法で定めている「営業許可」が必要です。 営業許可のある事業者が許可を受けた店舗以外の場所で臨時に営業する場合も新に許可を必要とします。 臨時営業をするテントなどにも、施設の基準がありますし、品目によっては、提供できない食品も... 詳細表示

    • No:1549
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
  • ふぐを取り扱ったり販売する場合に、必要な手続きを教えてください。

    長崎県が定めた『ふぐによる食中毒防止対策要綱』に規定されています。 資格のある「ふぐ処理者」がいて、保健所に届け出た「ふぐ処理施設」でのみふぐの処理が認められており、それ以外の施設等でふぐを処理することはできません。 「ふぐ処理者」になるには、ふぐ処理者の指導下で通算3年以上ふぐの処理に従事している者であり、さら... 詳細表示

    • No:1545
    • 公開日時:2010/08/23 00:00

35件中 1 - 10 件を表示