• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

お電話でのお問い合わせ

095-822-8888
8:00~20:00/年中無休

トップカテゴリー

  • No : 5698
  • 公開日時 : 2014/04/15 00:00
  • 更新日時 : 2016/08/25 15:11
  • 印刷

日本脳炎ワクチンの定期予防接種に特例があると聞いたのですが?

回答

日本脳炎ワクチンの定期予防接種は、ワクチンの安全上の理由から、平成17年度から平成21年度にかけて接種を積極的に勧めていなかった期間があり、接種回数合計4回(第1期:3回、第2期:1回)が不足している可能性があります。
 
(1)平成7年4月2日から平成19年4月1日までに生まれた方で、日本脳炎の接種回数が不足している方は、特例として、【20歳の誕生日の前日まで】に第1期と第2期の不足分を無料で接種することができます。
 
(2)平成19年4月2日から平成21年10月1日までに生まれた方で、平成22年3月31日までに日本脳炎の第1期の予防接種3回が終了していない方は、特例として、【9歳になってから13歳の誕生日の前日まで】に第1期の不足分を無料で接種することができます。
 
母子健康手帳をご確認のうえ、接種回数に不足がある場合には、かかりつけの医療機関に相談し、接種を受けてください。

FAQ作成担当部署: こども部こども健康課

お問い合わせ