• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

095-822-8888
8:00~20:00/年中無休

『 子育て 』 内のFAQ

156件中 21 - 30 件を表示

3 / 16ページ
  • 育児学級に参加したいのですが?

    1歳未満の第1子のお子様を対象に育児学級を実施しています。 ・学級名:すくすく学級(生後3か月児以上)・にこにこ学級(生後2~3か月児)  ※一部地域では、すくすく学級とにこにこ学級を同時開催しています。 ・対象:初めて子育てをされるお母さんと2か月~1歳未満のお子さん ・会場:市内数箇所、お住まいの地区...

  • ひとり親家庭福祉医療費・寡婦福祉医療費の更新手続きについて教えてください。

    ひとり親家庭福祉医療費および寡婦福祉医療費については1年に一度、更新手続きが必要です。 【ひとり親家庭福祉医療費】 更新時期:11月(対象者へは10月末に申請書類等を送付します) 必要書類:送付されている申請書等、父または母および子の健康保険証、印鑑、その他必要書類がある場合は送付している申請書に記...

  • 子育て支援センターはどういった施設ですか?

    在宅で育児をしている父親・母親が「いつでも・だれでも」、自由に気軽に利用できるセンターです。スタッフがいつでも相談に応じますし、お母さん同士の仲間作りの場としてもご活用ください。栄養相談やお誕生日会などのイベントも行っています。 【週6日開設】月~土 10:00~16:00 利用料100円 ・西浦上地区 ...

  • おたふくかぜ、ロタウイルスの予防接種の助成はありますか。

    おたふくかぜ、ロタウイルスの予防接種は任意接種なので、長崎市からの助成はありません。接種費用は全額自己負担です。 ※B型肝炎は、平成28年9月までは任意接種ですが、平成28年10月から1歳未満(平成28年4月1日以降に出生)の乳児に対しては定期接種となり、接種料は無料です。対象年齢外の人は全額自己負担です。...

  • 子どもや子育てについて相談したい

    ■こども総合相談 子育て支援課で、保健師、教員、心理士、家庭相談員がご相談をお受けします。(こども総合相談) 【相談電話】 月~金曜日 8:45~17:30(祝日・年末年始を除く) 095-825-5624または095-822-8573 【Eメール】 新ホームページ以降につき準備検討中 ...

  • 【新制度】 幼稚園の保育料等はどうなるのでしょうか。

    保育料等について 新制度に移行している幼稚園においては、保護者の住民税の課税状況により、長崎市が保育料額を決定します。保育料については、長崎市子育て応援情報サイト「イーカオ」をご覧ください。 なお、新制度に移行していない幼稚園については、今まで通り各園が保育料を決め、長崎市は課税状況等に応じた就園奨励費補助を...

  • 福祉医療費の現物給付制度について教えてください。

    現物給付とは・・・子ども、 母子、父子、寡婦、それぞれの福祉医療費の受給資格を持つ方が、保険医療機関等の窓口で、健康保険証と公費負担者番号の入った福祉医療費受給者証を提示し、福祉医療費の自己負担額のみの支払で受診できる制度です。 自己負担とは・・・保険医療機関等ごとに、1日につき800円、ただし、ひと月...

  • 予防接種は無料ですか?

    定期の予防接種の対象年齢の方は無料です。 任意の予防接種は有料です。各医療機関が定めた額を支払ってください。 乳幼児インフルエンザは長崎市の助成制度があります。 FAQ作成担当部署: こども部こども健康課

  • 保育園の空き状況を教えてください。

    保育園入所の空き状況については、直接幼児課へお問い合わせください。 【問合せ先】 幼児課 電話 095-829-1142 FAQ作成担当部署: こども部幼児課

  • 児童扶養手当は両親と住んでいてももらえますか。

    ご両親と住んでいても、受給は可能ですが、ご両親の所得にも制限がありますので、詳しくは子育て支援課へ直接お尋ねください。 "児童扶養手当":http://ekao-ng.jp/consult/support/treatment-medical/child-dependency-allowance/ FAQ作成担当部...

156件中 21 - 30 件を表示