• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

お電話でのお問い合わせ

095-822-8888
8:00~20:00/年中無休

  • No : 4971
  • 公開日時 : 2017/10/01 00:00
  • 印刷

所得課税証明書を取得しようとしたら、申告が必要だと言われました。申告に必要なものを教えてください。また、申告ができる場所はどこですか。

回答

申告に必要なもの及び場所は以下の通りです。
 
【収入がある場合】
○必要なもの
・所得がわかるもの
・各種控除の適用を受ける際に証明となるもの
(例)社会保険料を支払った人は領収書、口座振替納付額通知書など
   生命保険料・地震保険料を支払った人は保険会社から発行された控除証明書 
・印鑑
・個人番号(マイナンバー)確認書類(マイナンバーカード、通知カード、番号記載の住民票など)
・本人確認書類(運転免許証、健康保険証など)
 
○場所
・市民税課(本館2階)
 
【無収入の場合】
○必要なもの
・印鑑
・個人番号(マイナンバー)確認書類(マイナンバーカード、通知カード、番号記載の住民票など)
・本人確認書類(運転免許証、健康保険証など)
 
○場所
・市民税課(本館2階)
・各地域センター
 
※新年度の申告については、3月15日まで受付場所が異なります。申告時期は市民税課へのお電話が繋がりにくくなりますので、広報ながさき又は長崎市ホームページで受付場所をご確認ください。
また、新年度の所得課税証明書発行は6月上旬頃になります。
なお、申告日程は決定次第、あじさいコールのFAQ及び長崎市のホームページに追加します。
時期は1月上旬頃を予定しています。
 
 
FAQ作成担当部署:理財部市民税課
 

お問い合わせ