• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

トップカテゴリー

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

095-822-8888
8:00~20:00/年中無休

『 その他 』 内のFAQ

25件中 21 - 25 件を表示

3 / 3ページ
  • セルフメディケーション税制(医療費控除の特例)は、住民税だけの申告でも対象...

    セルフメディケーション税制(医療費控除の特例)は住民税も対象となります。 ①セルフメディケーション税制の明細書(確定申告を行う人が作成します) ※ただし、対象となる医薬品を購入していることが分かる領収書の保存は必要です。 ②一定の取組を証明するための、前年1月1日から12月31日までの期間にお... 詳細表示

    • No:7221
    • 公開日時:2017/12/28 16:52
  • セルフメディケーション税制(医療費控除の特例)での「一定の取組」とは何か。...

    確定申告を行う人の取組として、 ①インフルエンザの予防接種、②がん検診、③特定健康診査、または、後期高齢者健康診査、④人間ドック、⑤会社の定期健康診断、⑥高齢者の肺炎球菌の定期接種などが該当します。 詳細については、長崎税務署(TEL:822-4231)でお尋ねください。 FAQ作成担当課:... 詳細表示

    • No:7219
    • 公開日時:2017/12/28 16:45
  • セルフメディケーション税制(医療費控除の特例)は、従来の医療費控除と何が違...

    従来の医療費控除は、前年1月1日から12月31日までの期間における世帯の総医療費等が総所得金額等の5%(上限は10万円)を超えている場合ですが、セルフメディケーション税制 (医療費控除の特例)では、前年1月1日から12月31日までの期間における対象となる医薬品の世帯の購入額が12,000円を超えている場合に申請を... 詳細表示

    • No:7218
    • 公開日時:2017/12/28 16:49
    • 更新日時:2022/05/19 11:36
  • セルフメディケーション税制(医療費控除の特例)での確定申告には何が必要なの...

    ■ 申告には、次の①・②の両方が必要です。 ①セルフメディケーション税制の明細書(確定申告を行う人が作成します) ※ただし、対象となる医薬品を購入していることが分かる領収書の保存は必要です。 ②一定の取組を証明するための、前年1月1日から12月31日までの期間における予防接種の領収書か健康診... 詳細表示

    • No:7220
    • 公開日時:2017/12/28 16:50
  • 生活困窮者就労訓練事業について教えてほしい。

     直ちに就労することができない生活困窮者に対して、就労の機会を提供するとともに、就労のために必要な知識や技術を習得する就労訓練等を実施する事業です。事業を行うためには、長崎市の認定を受けることが必要です。 ○お問い合わせ先 中央総合事務所生活福祉2課生活支援係(電話095-829-1144) "生活困窮者就労訓... 詳細表示

    • No:4606
    • 公開日時:2015/09/08 00:00
    • 更新日時:2017/10/01 00:00

25件中 21 - 25 件を表示