• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

お電話でのお問い合わせ

095-822-8888
8:00~20:00/年中無休

  • No : 1401
  • 公開日時 : 2017/10/01 00:00
  • 印刷

後期高齢者医療の被保険者が亡くなった(死亡した)場合、葬祭費の申請はどのようにするのか。

回答

被保険者が亡くなった場合、葬祭を行った方に対して葬祭費の支給があります。
※請求期限については、葬祭日の翌日から2年間です。
・支給金額…2万円
・支給方法…通帳への振込み

【手続きに必要なもの】
・後期高齢者医療被保険者証(亡くなられた方のもの。先に返却されている場合は不要。)
・葬祭を行った証明(会葬御礼等)
・葬祭を行った方の印鑑
・葬祭を行った方名義の通帳

【提出場所】
地域センター

※葬祭を行った方・・・会葬御礼に載っている方であれば、申請可能。
 

FAQ作成担当部署: 市民健康部後期高齢者医療室

お問い合わせ