• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

095-822-8888
8:00~20:00/年中無休

『 保険・年金・福祉 』 内のFAQ

803件中 81 - 90 件を表示

9 / 81ページ
  • 高額医療合算介護サービス費について教えてください。

    高額医療合算介護サービス費とは、一年間の医療保険と介護保険の自己負担額が高額になったときに、両制度の限度額を適用した後、世帯内で一年間の自己負担合計額が所得に応じた自己負担額を超えた場合に、超えた分について払い戻しを受けられる制度です。 所得に応じた自己負担額については、長崎市のホームページ「介護保険で利用できる...

    • No:1354
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
    • カテゴリー: 介護保険
  • 住宅改修について教えてください。

    要支援、要介護の認定を受けているかたの住宅改修に対して、その費用の9~7割を支給します。 改修費用の上限額は20万円までです。 【対象になる住宅改修の種類】 (1)手すりの取付け (2)敷居などの段差・傾斜の解消 (3)滑り防止及び移動をしやすくするための床、または通路面の材料の変更 (4)開き戸...

  • 障害者用の車いすのレンタルはありますか。

    障害福祉の制度では車いすのレンタルはありません。 補装具として原則、費用の1割で購入することができます。 FAQ作成担当部署: 福祉部障害福祉課

    • No:1000
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
    • カテゴリー: 障がい者
  • 障害状態確認届が届いたのですが提出先はどこになりますか。また、いつまでに提...

    障害状態確認届の右上部に「この届け出書は誕生月の末日までにお住まいの市区町村に提出してください。」との記載がある場合、地域センター、事務所(黒崎・池島・長浦)、地区事務所(西部・古賀・戸石)の窓口が提出先となりますので、誕生月の末日までに提出してください。(障害状態確認届の他に同封するものは特にありません。た...

    • No:2534
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
    • 更新日時:2019/06/18 12:22
    • カテゴリー: 国民年金
  • 短期集中型通所サービス事業に行きたいのですがどうしたらよいですか?

    要支援認定または事業対象者の方が対象となります。詳しくはお住まいの管轄担当の地域包括支援センターへご相談ください。 FAQ作成担当部署:福祉部高齢者すこやか支援課

  • 【高額・限度額】限度額認定証を持っていて年度の途中で所得の更生や加入者の異...

    所得の更生の場合、年度初め(8月1日)に遡って認定証の区分が変更になります。国保加入者の異動に伴う認定証の区分変更は、異動のあった月の翌月1日からです。限度額認定証をお持ちのかたで認定証の区分が変更になったかたには差替えの限度額認定証をお送りします。変更前の認定証の区分で医療機関に支払った医療費の差額については、...

    • No:3739
    • 公開日時:2015/07/30 00:00
    • 更新日時:2017/10/01 00:00
    • カテゴリー: 国民健康保険
  • 住宅改修をする際の手続きについて教えてください。

    申請者の心身の状況や住宅の状況等から必要な改修であるかどうかを判断する必要がありますので、まず、担当のケアマネジャーや最寄りの地域包括支援センタ-へご相談ください。 相談後、事前申請を行うこととなります。(申請は、必ず工事前に行ってください。) 【申請に必要なもの】(償還払いの場合)  (1)介護保険居宅介護(...

    • No:1343
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
    • カテゴリー: 介護保険
  • 【療養費・鍼灸】はり・きゅうの助成について教えてください。

    長崎市では、はり・きゅう施術費の助成を行っています。ご利用になるかたは指定の施術所で保険証を提示してください。助成金は国保から施術担当者へ直接支払いますので、被保険者のかたは助成金を差し引いた額を窓口で支払うことになります。1日1回700円、1か月5回まで助成は受けられます。 FAQ作成担当部署: 市民健康部国...

    • No:1318
    • 公開日時:2010/09/01 00:00
    • 更新日時:2017/10/01 00:00
    • カテゴリー: 国民健康保険
  • 移動支援で利用できる外出の範囲を知りたいのですか。

     買い物や趣味、映画鑑賞などの余暇活動のための外出や、金融機関の利用など生活に必要な外出が対象となります。  通院、入退院、通学、営業活動、通学・通園、ギャンブル、飲酒等にかかる外出は対象外となります。  通学・通園で介護者が介護できない場合は認められる場合がありますので、詳しくは障害福祉課へお尋ねください。 <...

    • No:1169
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
    • 更新日時:2017/10/01 00:00
    • カテゴリー: 障がい者
  • 移動支援とはどのようなサービスですか。

     屋外での移動に著しい制限がある方の外出時の介助を行います。介助の内容は移動、食事、排泄等の介助、視覚に障害のある方は代筆、代読等を含みます。  対象となる外出は、一日の範囲で用務を終えるものとなります。 FAQ作成担当部署: 福祉部障害福祉課

    • No:1167
    • 公開日時:2010/08/23 00:00
    • カテゴリー: 障がい者

803件中 81 - 90 件を表示